Hero background image
Unity 2020.2 release
アーティストとシネマティクス向けのツール
Unity 2020.2 は、アップグレードされた集計ワークフローを通じて、より優れたクオリティオブライフをもたらします。シェーダーグラフ、Visual Effect Graph、ビデオ、アニメーションなどの強化および効率化された体験をお試しください。

2020.2 の新機能

先に読み進めて、2020.2 のアーティストとシネマティクス向けのツールの新機能をお確かめください。詳細なリストについては、Unity のリリースノートをご覧ください。

Youtube video thumbnail
Shader Graph
Youtube video thumbnail
Visual Effect Graph

Visual Effect Graph の更新内容としては、出力イベントの追加が挙げられます。これにより、C# のデリゲートインターフェースを介したスポーンイベントに基づいて、ユーザーがライト、サウンド、物理リアクション、ゲームプレイを同期できます。実験的な機能のうち、静的メッシュサンプリングではメッシュからパーティクルを直接スポーンできます。マルチメッシュ機能では、最大で 4 つのメッシュで同じメッシュ出力が使用されることで、エフェクトにパーティクルごとのバリエーションをより簡単に追加できます。パーティクルごとの LOD では、メッシュ出力内の画面サイズに基づいて LOD メッシュを設定することで、エフェクトを最適化できます。画面から外れるパーティクルのレンダリングを破棄する最適化機能として、錐台カリングが利用できるようになりました。実験的な機能は、「Preferencesgt; 「Visual Effect」の「Experimental Operators / Blocks」チェックボックスの背後に隠されています。

Youtube video thumbnail
Animation Rigging が検証済みに

Animation Rigging パッケージが検証済みになりました。Animation Rigging は、アニメーション化されているスケルトンに対して実行時に手続き型の制御を可能にするほか、Unity エディター内で新しいアニメーションクリップをオーサリングできます。一連の制約を作成して整理することで、リギングのニーズに対処します。たとえば、デフォームリグを補助的なプロシージャルアニメーションと一緒に作成し、キャラクターのアーマー、プロップ、アクセサリを制御できます。インタラクティブな調整、ターゲティング、アニメーションポーズの補正のためにワールドインタラクションリグ(IK とエイム制約のセット)を作成できます。検証済みバージョンには、双方向モーション転送などの、現在までにリリースされたすべての機能が含まれます。

Youtube video thumbnail
プログレッシブライトマッパー

グローバルイルミネーションについては、GPU ライトマッパーと CPU ライトマッパーの両方の跳ね返りの上限が高くなりました。さらに、ライトマップの品質を改善するためにブルーノイズサンプリングを使用するようになりました。大規模なライトマップをベイクしているときに、GPU ライトマッパーが使用するメモリが少なくなりました。メモリが足りなくなると、プログレッシブな更新が無効になり、ライトマッパーが内部的にメモリの使用量を自動的にスロットルできます。これはつまり、GPU ライトマッパーでより大規模なプロジェクトをベイクできるということです。

Youtube video thumbnail
ビデオに関する改善点
Youtube video thumbnail
効率化された 2D メニュー

オブジェクトやアセットを制作するための 2D メニュー項目が専用の最上位レベルのメニューに表示されるようになりました。また、いくつかの新しい機能のためのメニューも追加しました。この改善されたユーザー体験(UX)は、新しいユーザーにとってはより直感的になり、2D プロジェクトに取り組んでいる人にとってはスピードアップにつながるはずです。

Youtube video thumbnail
2D Animation 5.0 に 2D Inverse Kinematics(IK)が追加

新しいバージョンの 2D Animation パッケージでは、2D IK がスタンドアロンパッケージでなくなりました。改善点として、非表示にできるギズモや、IK ハンドルのより優れたビジュアライゼーションなどが挙げられます。2D IK を使用すると、親ボーンに写実的に続いているボーンチェーンの位置と回転を自動的に計算することで、2D スケルタルアニメーションを使用しているアニメーターが時間を節約できます。

Youtube video thumbnail
改善されたデフォルトの 2D アセット

以前は、新しい 2D ゲームオブジェクトは、そのゲームオブジェクトを使用可能にするためにユーザーが変更する必要がある、小さなピクセルスプライトで表現されていました。今では、基本的な形状の各種 2D ゲームオブジェクトのうち、それらのコライダー 2D シェイプ、事前定義されたさまざまな 2D Physics、タイルマップや Sprite Shape のオプションとも一致するものの中から選ぶことができます。これらはすべて、ゲームプレイのプロトタイピングとユーザビリティ全般を改善します。皆さんのご意見をフォーラムにてお聞かせください。

今すぐ Unity 2020.2 をダウンロード
今すぐ Unity 2020.2 をダウンロード

上記すべての機能その他に今すぐアクセス。