製品

Unity 教育機関向けライセンス

最高のリアルタイム 3D 開発プラットフォームを教室やコンピューターラボで使用できるようにします。認定教育機関は無料でご利用いただけます。

Unity EdLab の生徒の関心を高めるプロジェクトベースの STEAM 学習体験により、生徒をリアルタイム 3D 開発に没頭させましょう。 詳細を見る
ゲームをプレイしている女性

次世代のクリエイターが Unity を利用できるようにする

Unity 教育機関向けライセンスは、教育機関のコンピューターやサーバーと互換性のある Unity のリアルタイム 3D 開発ツールへのマルチシートアクセスを教育機関に提供します。このライセンスにより、学生はあらゆる業界向けに没入型の体験を制作できるようになります。

主なメリット

Unity のリアルタイムコア開発プラットフォーム。

ハイエンドのゲームやインタラクティブな体験を制作して最適化するための必須の機能にアクセス。Unity の業界をリードするマルチプラットフォームサポートにより、一度ビルドすれば対応する各種のプラットフォームに展開できます。

マルチシートな教室環境

複数のシートを管理して、教室のサイズに関係なく、学校で手配したコンピューターやサーバー上で最適な Unity 体験を学習者に届けます。

さまざまな分野にわたる指導と学習に力を与える

リアルタイム 3D の学習を推進し、教室での指導をサポートして、学生が成功を収めるための革新的なトレーニングプログラムを開発します。

認定教育機関は無料

認定行政機関により認定された学術機関は、一定の条件のもとで Unity のライセンスを 1 年間無料で使用できるうえ、毎年更新することを選択できます。 非営利団体は教育機関向けライセンスを割引価格で利用できます。

リソース

カリキュラムフレームワーク

Unity カリキュラムフレームワークを使用して、中等教育と高等教育のレベルでゲーム開発やインタラクティブアプリケーションを学べる魅力的なカリキュラムを作成しましょう。

Unity Learn 教育者ハブ

Unity Learn プラットフォームで入手できるレッスンプラン、プロジェクト、チュートリアルなど、質の高いリソースを活用して指導をスピードアップさせましょう。

Unity Teach コミュニティ

Unity を指導している教育者のグローバルコミュニティに参加しましょう。仲間からベストプラクティスを学び、刺激を受け、Unity の教育イニシアチブとのつながりを保ちましょう。

よくあるご質問

教育機関向けライセンスの対象となるのは誰ですか?

教育機関向けライセンスの利用資格を満たすためには、非営利学術機関は適用地域、州、地方、連邦、もしくは国の管轄内の認定行政機関により認定される必要があり、第一の目的が在籍する学生の教育でなければなりません。利用資格に関する追加情報は、こちらで確認できます。

教育機関向けライセンスへのアクセスを取得するにはどうすればよいですか?

教育機関向けライセンスには、こちらから申し込むことができます。サインインするには Unity ID が必要です。「Apply now(今すぐ申し込む)」をクリックしてから、以下の手順に従います。

  • 教育機関の種類を選択します。
  • SheerID 確認フォームに記入し、所属する学術機関などの詳細を入力します。SheerID の確認には最大で 48 時間かかる場合があります。
  • 確認が完了したら、「Continue(続行)」をクリックして教育機関向けライセンスに申し込みます。
最初のリクエストを送信した後に、追加のシートをリクエストできますか?

Yes. 最初のライセンスリクエストが承認されたら、教育機関向けライセンスのシートのフルフィルメントを変更できます。

教育機関向けライセンスと Unity Educator プランの違いは何ですか?

教育機関向けライセンスは、教室や研究室にある教育機関のデバイスに Unity をインストールするためにマルチシートライセンスを必要としている教育機関向けのライセンスです。Unity Educator プランは、個人の教育者がプロジェクトを制作、指導、共有するために、私物のコンピューターでリモートまたは学校で Unity を使用するためプランです。現在 Educator プランにアクセスできない米国以外の中等教育機関の教育者の場合は、代わりに教育機関向けライセンスを使用できます。

教育機関向けライセンスと Educator プランまたは Student プランを併用できますか?

Yes. 教育機関が手配したコンピューター以外で学ぶことができるように、学生は Student プランにサインアップし、私物のコンピューターでプロジェクトをビルドできます。同様に、指導者は私物のパソコンで Educator プランを使用できます。教育機関向けライセンスに保存されているプロジェクトには、Educator プランや Student プランからはアクセスできないのでご注意ください。

教育機関向けライセンスをアクティベートするにはどうすればよいですか?

教育機関向けライセンスをアクティベートする方法に関するガイダンスは、こちらで確認することができます。

教育機関向けライセンスはどのくらいの期間有効ですか?

教育機関向けライセンスは 1 年間有効で、毎年更新できます。

SheerID 確認システムとは何ですか?

SheerID は、申請者が認定された教育者または教育機関であることを確認するために Unity が使用するパートナーです。教育機関向けライセンスをリクエストする前に、確認プロセスを完了する必要があります。

SheerID システムによる確認は完了しましたが、教育機関向けライセンスを受け取っていません。なぜですか?

SheerID による確認は最初のステップです。これを完了したら、必ず教育機関向けライセンスのリクエストを送信してください。申請者が SheerID による確認を完了したが、リクエストを行わなかったケースが散見されています。ライセンスの対象となるには、前述のすべての手順を完了してください。

SheerID 確認フォームで自分が所属する教育機関が見つからないのはなぜですか?

SheerID のデータベースに存在しない教育機関は、確認に数日かかる場合があります。このような場合、SheerID では、申請者が本当に教育機関に所属しているかなどを確認するために、申請者に文書の提出を要求します。

SheerID による確認の状況はどこでチェックできますか?

追加のドキュメントをアップロードするように求められていた場合は、確認が完了すると SheerID からメールが届きます。確認に 5 営業日以上かかっている場合は、SheerID に直接お問い合わせください(customerservice@sheerid.com)。

確認済みのアカウントに Unity ID をいくつ割り当てることができますか?

教育機関向けライセンスに関連付けることができる Unity ID は 1 つだけです。Unity ID に関連付けられている E メールアドレスを変更する必要がある場合は、こちらの手順に従ってください。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK