製品

Unity Build Server

ネットワークハードウェアに Unity プロジェクトビルドをオフロード。イテレーションのスピードを上げ、アプリケーションの品質を高め、予定通りのリリースを可能に。

大規模なプロジェクトをビルドし、品質を追求

評価テストの質を高め、イテレーションを高速化して、制作チームがプロジェクトを迅速かつ簡単に必要な頻度でビルドできるようにすることで、プロジェクトの質を向上。

より簡単な実装および管理

問題を解決し、コストのかかるダウンタイムを回避するためのツールが搭載された、簡単にセットアップできるプロジェクトビルドソリューションを使用して IT チームによる管理を容易に。

ソリューション比較

Unity Pro Build Server
  • Unity Pro のご契約者向け
  • Unity Pro Build Server ライセンスを 3 つ単位で購入可能 
Unity Enterprise Build Server
  • Unity Enterprise サブスクリプションには Build Server ライセンスが 10 以上含まれています
  • Unity Enterprise Build Server ライセンスの 5 パック増でビルド容量を追加

主なメリット

より短時間でイテレーション

チームの誰でもプロジェクトをビルドできるため、全員がプロジェクトへの変更を確認でき、制作プロセスにおけるイテレーションをさらに自主的に行えるようになります。

ダウンタイムを減らす

開発者のオーサリング環境を使用せずにプロジェクトをビルドできるようにすることで、コストのかかる煩わしいダウンタイムを回避。

品質を向上

より多くの開発者による高速なイテレーションを可能にすることで、質の高いプロジェクトをより短時間で制作。

簡単なセットアップ

簡略化されたセットアッププロセスが、ビルドサーバー容量のセットアップの最も面倒な部分を自動化。

フレキシブルな実装

Unity Build Server はフローティングソリューション。このため、インフラのニーズの変更に合わせたネットワークへのビルドマシーンの再構成および追加が簡単に。

直接制御

Unity Build Server は Unity ID ポータルから直接管理できるため、IT 管理者による制御を容易にし、管理と問題解決にかかる労力の削減、時間短縮を実現。

よくある質問

Unity Build Server とは何ですか?

Unity Build Server は、計算コストの高いプロジェクトビルドをネットワークハードウェアにオフロードすることでイテレーションを高速化し、プロジェクト完成までの時間を短縮する、Unity プロジェクトをビルドするための費用効果の高いライセンスソリューションです。

Unity Build Server はどう機能しますか?

Unity Build Server ライセンスはスタジオのネットワークにローカルにインストールされた License Server を通じて管理されます。License Server は Unity ID ポータルで直接管理できます。Unity Build Server ライセンスは、コマンドラインのインターフェースから実行され、ビルドの生成のみに使用できます。プロジェクトのコンテンツのオーサリングはできません。

Unity Build Server は Unity プロジェクトのビルドには必要ですか?

いいえ、Unity Build Server は Unity プロジェクトのビルドに必要ではありません。Unity のユーザーなら誰でも自分のプロジェクトを作成できます。Unity Build Server は、制作スタジオがプロジェクトのビルドの計算要件をネットワークハードウェアにオフロードするためのコスト対策の方法です。開発者用ワークステーションの容量を解放し、生産性のレベルを高めます。

Unity のどのプランで Build Server を使用できますか?

Unity Build Server は Unity Pro と Unity Enterprise のご契約者のみご購入いただけます。Unity Plus のご契約者や Unity Personal のユーザーは利用できません。

Unity Build Server が使用できる Unity のバージョンはどれですか?

Unity Build Server は、Unity バージョン 2019.4.3 LTS 以降が必要です。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK