2D 制作における Unity 活用

多くのトップ 2D クリエイターが、Unity プラットフォームの助けを借りてゲームをローンチし、収益化しています。それがどのような役割を果たし、それを活用することでどのようなメリットを享受できるかをご覧ください。

2D 制作を成功に導くために必要なすべてのもの

コミュニティ、ツール、リソース

Unity はただのプラットフォームではありません。質の高いコンテンツを開発し、生産性を高め、オーディエンスとつながるためのすべてが揃っています。

情熱あふれるコミュニティに参加

豊富なリソース

ドキュメント、チュートリアル、フォーラム、トレーニング

アセットやツールを取り揃えた最大規模のマーケットプレイス

プロジェクトをスピードアップするの何千ものリソース

世界中の最も活発なゲーム開発者のグループによるサポート

仲間から刺激を受け、学び、そして雇用の場として活用

高度な拡張性を備えたエディター

2D/3D サポート

2D や 3D、およびその 2 つを適切に組み合わせたワークフローを合理化

豊富な機能セット

シーン編集、アニメーション、パーティクルシステムの構築、オーディオミキシング、それぞれの作業に対応したツール

カスタマイズ可能

具体的なワークフローや制作現場のニーズにマッチ

ネイティブで高いパフォーマンスとグラフィックス性能を実現

Metal と Vulkan をサポートすることでモバイルに対応

ビジネスに向けて準備を整えましょう!

収益とユーザーリテンションを最適化

統合された IAP、広告ネットワーク、リアルタイム分析ツールで最適化を実現

あらゆるプラットフォームでユーザーにリーチ

すべての主要モバイルプラットフォームと新しいモバイルプラットフォーム向けに簡単に制作して展開

新しいチャンスの開拓

成功を収めたモバイルゲームをデスクトップ、コンソール、モバイル VR に移植

Unity の新しい高度なモジュール型ランタイムにより、小型かつ軽量で軽快に動作するインスタントゲームを制作できます。

  • ファイルサイズを完璧にコントロール
  • 作業はいつもの使い慣れたエディターで
  • 他に類を見ないパフォーマンスとスケーラビリティ

インスタントゲームについてもっと知る

Team Dots にとって、Unity の代わりになるものはない

成功を収めている 2D クリエイターのさまざまなバックグラウンドを持つメンバーで構成されるチームが、なぜ Unity で作業することを好み、他のツールに戻ることを想像できないのか、その理由についてお話しします。

社内テクノロジーから Unity へ

『Hearthstone』や『Hitman Go』といった素晴らしいタイトルを手掛けたスタジオが、Unity への切り替えについて次の面から語っています。

  • ワークフローへの影響
  • 技術的問題点
  • ROI とメリット
  • 採用にあたってのヒント

2D ツール、機能、ワークフロー

 

2D ゲームの開発、ローンチ、利益創出の面すべてにおいて最新かつ最高のツールを備えたオールインワンのエディター。

スプライトワークフロー

  • スプライトをインポートして、テクスチャシートから自動的にスライス
  • 最適化とマルチプラットフォーム展開のためのスケーリングと圧縮制御
  • 階層化ソーティング

2D 物理演算ワークフロー

  • Box2D 物理演算エンジン
  • 幅広い剛体、ジョイント、コライダーをサポート
  • エディターを数回クリックするだけで物理演算に基づくゲームプレイを実現
  • 物理マテリアルを使用して物理挙動を定義
  • ポリゴンコライダーを使用してカスタム衝突形状を定義

アニメーション

  • スプライト向けのドープシートと曲線アニメーション
  • ゲーム内のあらゆるプロパティーをアニメーション化
  • スプライトシートからアニメーションスプライトを自動的に作成

エフェクト

  • 2D と 3D を組み合わせる
  • スプライトを使用したライティング
  • スプライトを使用したパーティクルシステム

Unity で 2D 制作を開始するには?

Unity を使用して 2D ゲームを開発する際に、作業を開始して、時間を節約し、最も価値を得る手助けとなる情報とリソースがある実践的なガイドを手に入れましょう。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK