製品

Plastic SCM Cloud Edition

プログラマー、アーティスト、デザイナー向けに作られた高性能で使いやすいバージョン管理システム(VCS)を活用して、より効率的なコラボレーションを実現しましょう。

より効率的にコラボレーション

複数のプラットフォームにわたってゲームを開発している場合でも、離れた場所にいるチームと共同で作業を進めている場合でも、Plastic SCM ならバージョン管理に必要なツールが揃っているため、全員がより効率的に作業を進めることができます。

主なメリット

サイズの大きなファイルを簡単に処理

WAN 用に最適化された転送によりデータ転送速度が高速化されたことで、各地に散らばっているチームが共同で取り組んでいるファイルのサイズが巨大であった場合でも、安心して迅速に作業を進めることができます。

すべてを視覚化

簡単に学べるグラフィカルユーザーインターフェース(GUI)からすべての操作を実行して、技術的な知識のないチームメンバーがバージョン管理の能力を活用できます。

完全なアーティストワークフロー

Plastic Gluon は、ゲーム開発を作業するアーティスト専用に構築されたワークフローツールです。より迅速に作業し、ファイルを簡単に選び、大規模なバイナリを処理できます。

強力なセキュリティ管理

リポジトリ、分岐、ラベル、パスの権限を設定します。SSL、Active Directory、LDAP、暗号化されたサービスなどを使用してデータが保護されます。

場所を問わず、あらゆるエンジン、あらゆるプラットフォームで

Plastic なら、プロジェクトの構築に使用するシステム、構築の対象となる OS、チームの所在地に関係なく、継続的に管理できます。

高パフォーマンスで簡単なスケーリング

できるだけ迅速にチェックイン、更新、マージします。巨大なファイルを管理しながら、数百人の開発者が同じサーバーを同時に使用できます。

Ralf Mauerhofer, Game Developer and Cofounder, Koboldgames GMBH

「Plastic では大きなファイルとリポジトリを処理できます。ビジュアル分岐マネージャーは素晴らしく、当社のグラフィックデザイナーはこれを難なく使用できます。外部の人に特定のプロジェクトに対する制限付きアクセス権を簡単に付与できます。」

Ralf Mauerhofer, Game Developer and Cofounder, Koboldgames GMBH
Duncan McRoberts, Director of Software Development, Meta Company

「Plastic SCM はアートアセットの管理で特に活躍します。かなり大きなサイズのリポジトリでもプッシュやプルにかかる時間は非常に短くて済み、システムは私たちが前に使用していたソリューションよりも大幅に高速です。UI は開発者でもアーティストでも直感的に使用できます。」

Duncan McRoberts, Director of Software Development, Meta Company
Zac Litton, Chief Technology Officer, Telltale Games

「どうにかしてソース管理から必要な基本操作を効果的に実行できれば、より効率的になります。直感的なインターフェースがあるということは、人々がそのツールを使用してコンテンツを開発することにより多くの時間を費やせることを意味します。」

Zac Litton, Chief Technology Officer, Telltale Games
Charlie Cleveland, Founder, CEO and Design Director, Unknown Worlds Entertainment

「Plastic SCM のおかげで、技術面にあまり精通していないメンバーを含めたチーム全員が、ブランチを作成してマージできました。Plastic SCM の UI は非常に素晴らしく、全員が何が起こっているかを把握し、ブランチ同士をマージして、チェックインを難なく調整できます。」

Charlie Cleveland, Founder, CEO and Design Director, Unknown Worlds Entertainment
Garry Newman, Owner and Game Developer, Facepunch Studios

「私たちにとって Plastic SCM が優れている部分は、ブランチとマージ操作です。何年にもわたって大量のマージを行ってきており、それは最終的には他のツールを使用して手作業で行う必要があるようなマージでしたが、まったく問題なく実行できます。」

Garry Newman, Owner and Game Developer, Facepunch Studios

チームの可能性を解き放つ

最初の 3 人のユーザーと、毎月 5GB までのデータストレージの使用は無料です。それを超える分については、月間アクティブユーザー数と使用しているクラウドストレージの合計によって価格が変わります。すべての価格については、以下の表で確認してください。

よくある質問

Plastic を使用できるのは Unity だけですか?

いいえ、Plastic はお手持ちのほぼすべてのソフトウェアと組み合わせて、強力な VCS サポートを利用できます。ただし、Unity 用の Plastic プラグインを使用すると、コアエンジン内で Plastic をより直感的に使用できます。

使用を開始するにはどうすればよいですか?

Plastic の使用を開始するのに必要なことは、Unity アカウントを使用してサインアップするだけです。Collaborate プロジェクトを移行する場合は、移行ウィザードを使用できます。開始する前にまだご不明な点がある場合は、ご遠慮なくお問い合わせください。

Plastic SCM Cloud Edition とは何ですか?

Plastic SCM Cloud Edition は、組織がクラウド内に Plastic SCM リポジトリを格納するために使用できる、ホステッド型のマルチテナントかつクラウドベースの Plastic SCM サーバーです。詳細を見る

Plastic SCM Cloud Edition はどのようなユーザーを想定していますか?

Plastic SCM Cloud Edition は、クラウドサーバー(とオプションのローカルクローンリポジトリ)のみを必要とする、サイズの大きなリポジトリやファイルを扱うゲーム開発チーム向けのバージョン管理システムです。クラウドサーバーにプッシュ/プル(または直接チェックイン)できます。Cloud Edition には、Plastic SCM クライアントとクラウドサービスが付属します。

Plastic Cloud Edition を使用するには何が必要ですか?

リポジトリを Plastic SCM のホステッドサービスに格納するには、Plastic Cloud Edition のサブスクリプションが必要です。

Plastic Cloud Edition を使用するのに、ローカル(オンプレミス)の Plastic SCM サーバーは必要ですか?

いいえ。

データを Plastic Cloud にアップロードするにはどうすればよいですか?

ローカルの Plastic SCM サーバーから Plastic Cloud にデータをプッシュします。

チェックインして Plastic Cloud Edition とマージできますか?

はい、チェックインしてクラウドに直接マージできます。

Plastic Gluon を使用して Plastic Cloud にアクセスする場合、ファイルをロックできますか?

はい、可能です。Plastic Cloud の組織のダッシュボードからチェックアウトされるとロックされるようファイルを構成することもできます。

Plastic Cloud にアクセスするには、どのバージョンの Plastic SCM が必要ですか?

5.4.16.719 以上が必要です。Unity のネットワーク API は更新済みで、Plastic Cloud 用に拡張済みであるため、古いバージョンは機能しません。

Plastic Cloud でデータの安全性はどのように確保されていますか?

Plastic SCM では、データやコードを Plastic Cloud にアップロードする前に暗号化することができます。Plastic Cloud の新しい組織にリポジトリをホストするようリクエストするときに、それを「暗号化済み」に設定できます。つまり、データをアップロードするときはいつでも、Plastic Cloud でデータの暗号化が必要になるということです。

Plastic Cloud への接続の安全性はどのように確保されていますか?

Plastic Cloud で許可されるのは SSL 接続のみです。

Plastic SCM Cloud Edition ライセンスの料金はどのようにして決まりますか?

Plastic SCM Cloud Edition には、無料利用枠として 3 人までのユーザーが無料で利用できるほか、5GB のストレージが備わっています。4 人目のユーザー以降は、アクティブユーザーごとに月額料金が発生します。ユーザーがアクティブでなかった月については、請求は発生しません。ストレージの利用が 5GB を超えた場合は、ユーザーごとではなく、チームごとにストレージの追加分の料金が発生します。詳細については、価格を参照してください。

ユーザーは複数のデバイスを持つことができますか?

はい。Unity ではライセンス管理のために、使用されているデバイスやインストールされているサーバーの数に関係なく、アクティブユーザーの数のみカウントします。

追加のサーバーについて料金を支払う必要がありますか?

いいえ。Unity ではライセンス管理のために、使用されているデバイスやインストールされているサーバーの数に関係なく、アクティブユーザーの数のみカウントします。

読み取り専用ユーザーについて料金を支払う必要がありますか?

いいえ。チェックインなどの書き込み操作を実行しないユーザーは読み取り専用と見なされます。

ユーザーのアクティベートを解除して新しいユーザーに置き換えることはできますか?

はい。ユーザーのアクティベートのオンとオフはいつでも切り替えることができます。Plastic SCM では、アクティブであるかどうかに関係なく、すべてのユーザーの履歴を保持します。ユーザーがシステムにアクセスするには、アクティブである必要があります。

Plastic SCM Cloud Edition のサポートの内容について教えてください。
  • 電子メールによる 24 時間以内のサポート対応
  • より複雑な問題を解決するための遠隔サポート接続
  • 開発チームからコードの「ホットフィックス」を優先的に提供

詳細については、こちらで確認してください。

ユーザーは何をすると「アクティブ」になりますか?

所定の月に次のいずれかを実行すると、ユーザーはアクティブであると見なされます。 

 

1. 次の目的でリポジトリに書き込む:

  • チェックイン
  • コードレビューの実施
  • ラベル、変更セット(プッシュまたはチェックイン)、ブランチ、属性、リポジトリなどのオブジェクトの作成

 

2. 5MB のデータをアップロードまたはダウンロードする。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK