モバイル向けに作られた機能

Unity は、すべてのモバイル端末で美しく高パフォーマンスのゲーム体験を制作できるように設計されています。ゲームをビルドし、プレイヤーを探して、モバイルゲームビジネスを成長させましょう。

プラットフォームパートナーシップ

Unity と業界をリードするモバイルプラットフォーム(iOSAndroid のカスタムツールを含む)との強力なパートナーシップにより、皆さんを成功に導く最先端のソリューションにアクセスできます。

エンジン以上の存在

Unity には、開発のあらゆる段階で成功を収めるのに役立つツールが揃っています。

ユニバーサルレンダーパイプライン

ユニバーサルレンダーパイプライン(URP)は、最高品質のグラフィックス、パフォーマンス、スケーラビリティを提供して、より多くのデバイスとオーディエンスにリーチするように最適化されています。

コンテンツを制作するためのアーティストツールの完全なスイートが備わった、細かい設定なしにすぐに使用できる強力なレンダリングソリューションで、3D、2D、VR、AR を含め、あらゆる用途のプロジェクトを構築できます。

 

ネイティブな 2D ツール

Unity は美しい 2D 体験の制作を支援する 2D ツールを改善しました。効率的なワークフローにより、アーティストからデザイナー、アニメーター、エンジニアに至る全チームメンバーがさらに高い成果を挙げることができます。

Unity as a Library

AR、3D/2D リアルタイムレンダリング、2D ミニゲームなど、Unity で開発した機能を、ネイティブモバイルアプリケーションに直接挿入できます。

Addressable Asset System

ゲームコンテンツの開発、ビルド、ロードを合理化する高度なシステム。「アドレス」によってアセットをロードすることで、アセット管理のオーバーヘッドの処理が簡単になり、コンテンツパックの作成と展開を簡略化します。また、イテレーションの迅速化により、スタジオはプロジェクトの微調整とテストにより多くの時間をかけられるようになり、ゲームの品質とパフォーマンスを高めることができます。

ビジュアルスクリプティング

Bolt を利用した Unity のビジュアルスクリプティングによって、すべてのチームメンバーが、コードを手書きするのではなく、ビジュアルなドラッグアンドドロップ式のグラフを使用してスクリプティングロジックを作成できます。アーティストとデザイナーはプログラマーの助けを借りることなく、エディターでより多くのことができるようになり、プログラマーはアイデアを迅速に実装して、プロトタイピングとイテレーションの時間を短縮できます。

AR Foundation

AR 開発専用のこのフレームワークで一度リッチな体験を構築すると、それを複数のモバイルデバイスや装着型 AR デバイスにわたって展開できます。各プラットフォームからのコア機能のほか、フォトリアリスティックなレンダリング、物理演算、デバイス最適化などのための Unity 独自の機能が搭載されています。

モバイル最適化ツール

Unity には、モバイル開発ワークフロー用に最適化されたツールが揃っています。Unity の強力で拡張性の高いツールセットを活用して、あらゆるデバイスで軽快に動作する、魅力的なモバイル体験を制作しましょう。

マネタイゼーションソリューション

Unity は収益化ソリューションなどを活用してゲームをビジネスに変えるのを支援します。素晴らしいプレイヤー体験を届けながら、広告や IAP の収益を最大化する方法をご覧ください。

Unity Analytics

Unity Analytics なら、ゲームでうまく機能している部分と、改善が必要な部分を簡単に確認できます。1 つの便利なダッシュボードで、リテンション率、プレイヤーエンゲージメント指標、インストールデータに関する重要な分析情報を得ることができます。

モバイル向けに制作する準備はできましたか?

Unity Pro は、ツールやサポートの強化されたエコシステム、より高い拡張性を備えたエディター、強力なコラボレーションツールにより、開発効率を高めます。Unity Pro なら、優れたモバイルゲームを迅速に制作し、ローンチを成功に導くことができます。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK