Unity Enterprise for Product Lifecycle

大企業でリアルタイム 3D コンテンツを開発するために特別に構築された Unity のソリューションで製品のライフサイクルを変革しましょう。

年に一度の Unity のカンファレンスが 9 月 24 ~ 26 日にコペンハーゲンで開催されます。Unity のエキスパートと Unity コミュニティから、Unity のリアルタイム 3D 開発プラットフォームについて学びましょう。

Unity の製品リードが Unite Copenhagen にて Unity Enterprise for Product Lifecycle を紹介します

リアルタイムテクノロジーをあらゆる場所に拡大

Unity Enterprise for Product Lifecycle はリアルタイム 3D 製品と追加サービスの包括的なスイートで、デザインから製造、マーケティング、販売後のサービスに至るまで、全製品ライフサイクルにわたって没入感のあるインタラクティブな体験の開発を簡単かつ高速化します。

    Unity Enterprise for Product Lifecycle は、スタンドアロンまたはフローティングライセンスモデルでご利用いただけます。
     

    包括的なツールセット

    付属:
    Unity Pro
    PiXYZ PLUGIN
    AxF/xTex マテリアルインポーター
    Immersive Collaboration Toolkit
    ヒューマンマシンインターフェース(HMI)ツールキット

    追加サービス:
    シートごとのカスタマーサポート
    ラーニングクレジット
     

    他に類を見ないリアルタイム開発プラットフォーム

    Unity は最も多用途で幅広く使われているリアルタイム 3D のクリエイティブな開発プラットフォームであり、製品のビジュアライゼーションやインタラクティブなバーチャル体験の実現に役立ちます。

    真の柔軟性

    Unity のプラットフォームの特徴は、強力な C# スクリプティングシステム、包括的な API、そして膨大なドキュメントが可能にする比類ない拡張性と最新の変化し続けるニーズに対応する適応性の高さです。

    すばやい作成

    Unity の直感的な UI とツールを使用してすぐさまプロトタイプの作成にとりかかり、低レベルのプログラミングにかかる時間を削減できます。リアルタイムの力によって変更を簡単かつ瞬時に実行できるので、制作とイテレーションにより多くの時間を割くことができます。

    比類なきプラットフォームサポート

    20 以上のプラットフォームに対応し、コンテンツへのリーチを最大限に高めます。Unity は、早期よりさまざまなパブリッシングプラットフォームと緊密に連携しています。したがって、一度ビルドが完了すれば、ARCore、ARKit、Android、iOS、Microsoft HoloLens、Magic Leap、Oculus、Windows Mixed Reality など、どこへでもデプロイできます。

    高度な双方向性

    Unity には堅牢で完全に文書化された API が含まれているため、高度なインタラクションモデルや他のシステムとの統合を可能にする物理演算、レンダリング、そして通信などの Unity システムのあらゆる機能にアクセスできます。

    最適なグラフィックパフォーマンス

    Unity のスクリプタブルレンダーパイプライン(SRP)は、どのようなグラフィック最適化にも柔軟に対応します。HD レンダーパイプライン(HDRP)では、ハイパフォーマンスなハードウェアでの世界水準のビジュアルクオリティが提供され、ユニバーサルレンダーパイプラインでは、モバイル端末向けにスケーリングする場合にレスポンシブなパフォーマンスが維持されます。

    アセットとツールが満載のカタログ

    Unity アセットストアには、既製のアセットや生産性の向上に役立つツールが豊富に用意されており、すぐにでもプロジェクトを開始することができます。このようなビルディングブロックは開発時間の短縮しより早く目標に到達するのに役立ちます。

    開発を簡単かつ高速化するツール

    PiXYZ PLUGIN
    3D データをインポートし準備するための業界最高クラスのソリューション

    CAD モデル、点群モデル、メッシュモデルなどの 3D データを Unity に簡単にインポートできます。PiXYZ PLUGIN はほぼすべての形式を読み取って変換し、Unity に合わせて最適化、インポート、ステージングして、リアルタイムアプリケーションですぐに使用できるアセットを提供します。

    マテリアルファイルインポーター
    マテリアルファイルインポーター
    バーチャルを本物のように見せる

    ライティングエフェクトを簡単に適用し、オブジェクト/マテリアルの正しい動作を作成します。専用のファイルインポーター*を使用して AxF や xTex などの形式のマテリアルを Unity に直接インポートします。

    *Unity Enterprise for Product Lifecycle のお客様のみ利用可能 
     

    Immersive Collaboration Toolkit
    VR 設計レビューの開発効率を高める

    Unity でのバーチャルリアリティによる設計レビュー体験の開発をより高速化し、バーチャルでの製品設計により遠隔地の同僚とのコラボレーションを簡単にします。ツールキットは設計レビュー体験をカスタマイズ、最適化、強化できるよう拡張可能です。

    *Unity Enterprise for Product Lifecycle のお客様のみ利用可能 
     

    HMI ツールキット
    インタラクティブ 3D HMI ツールチェインのビルディングブロックを入手

    あらかじめ設定された高度にカスタマイズ可能なツールキットにより、設計からデプロイまで、インタラクティブ 3D HMI システム(情報システム、デジタルインストルメントクラスターなど)の制作をサポートします。ベースライン HMI 設定をセットアップする時間が短縮されることで、チームはイノベーションにフォーカスできます。

    *Unity Enterprise for Product Lifecycle のお客様のみ利用可能 

    追加サービス

    Unity Enterprise カスタマーサポート
    業界のカスタマーサポート
    Unity を味方につけて成功を確実に

    Unity のエキスパートやエンジニアからプロジェクトの計画、実装、展開、管理についてサポートを受けられます。

    以下の特典が付属します。

    • シートごとのサポート:固定価格ではなく、Unity のユーザーに必要なサポートにかかる実際の金額を支払います(最低価格設定あり)。
    • デベロッパーリレーションマネージャー:毎週、専門のリレーションシップマネージャーがチームにプロジェクトをスムースに進めるためのガイダンスを提供します。
    • 四半期ごとのサービスレビュー:Unity を活用して生産性と効率を最大化するための推奨事項を定期的に受け取れます。
    Unity ラーニングクレジット
    チームをスキルアップする

    Unity ラーニングクレジットによりチームのニーズに合わせてトレーニング体験を調整します。シートごとのサポートと Unity Enterprise for Product Lifecycle ライセンスにクレジットをバンドルし、大幅に節約できます。 

    クレジットはいつでも以下のものに引き換えることができます。

    • プロのインストラクターによる個別のワークショップとバーチャルトレーニング
    • Unity 認定試験と認定試験対策コース
    • ライブでもオンラインでも受講できる Unity のあらゆる機能を網羅する詳細なセッション

    よくある質問

    価格を教えてください。

    価格の詳細については、Unity の担当者にお問い合わせください。

    これらの製品は個別に購入できますか?

    Unity ProPiXYZ PLUGIN は Unity ストアから個別にご購入いただけます。Unity Enterprise for Product Lifecycle にはその他のツールとともにこれらの製品がバンドルされているため、よりお得です。マテリアルインポーター、Immersive Collaboration Toolkit、HMI ツールキットは、Unity Enterprise for Product Lifecycle のお客様だけがご利用になれます。

    フローティングライセンスのしくみを教えてください。

    Unity では必要な場所とタイミングで組織全体に Unity を展開できる柔軟性を提供したいと考えています。フローティングライセンスはすべてのワークステーションで利用できるため、ソフトウェアアセットの割り当てを最大化できます。また、全世界にわたって追加料金なしでご利用いただけます。

    フローティングライセンスの利点は何ですか?

    フローティングライセンスは次のような企業にとってコスト効果の高いオプションになります。

    • Unity ユーザーの数が変動する(新規/臨時ユーザーなど)
    • Unity をさまざまなマシンや部門で実行する必要がある
    • ユーザーが複数のリージョンやタイムゾーンにわたる
       

    弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

    OK