Unity における持続可能性

Unity における持続可能性

私たちは、フットプリントの最小化から、リアルタイム 3D(RT3D)を利用して世界を脱炭素化するクリエイターのサポートまで、エコシステム全体における持続可能性の推進に取り組んでいます。

持続可能な未来を築く

この惑星を共有する地球市民として、私たちは気候変動に対処するためのアクションに責任を持ち、現在および将来の環境への影響を軽減することに全力を尽くしています。

Cyan Planet の『How is the Water』

Marina Psaros, Head of Sustainability, Unity

「クリエイターは Unity を使用して、気候変動の可視化や、都市やファッションの持続可能化などの難しい問題を解決しています。私たちのビジョンは、Unity はより持続可能な世界を創造し、育て、伝えるプラットフォームだということです。」

Marina Psaros, Head of Sustainability, Unity

数字で見る 2021 年に私たちが及ぼした影響

私たちは、正味ゼロの排出を達成したことを誇りに思っています。私たちの取り組みはまだ始まったばかりです。

38,400
GHG 排出量

スコープ 1 ~ 3 の当社の温室効果ガス(GHG)排出量は、検証されたオフセット、除去、および再生可能エネルギークレジットにより、Cool Effect と Natural Capital Partners を通じて完全に相殺されました。

$950,000
助成金とパートナーシップ

私たちは、気候変動に対する認識を高め、行動を促進しているクリエイターと非営利組織をサポートしました。

1,800,000
ゲーマーにリーチ

UN Playing for the Planet Alliance のメンバーとして、私たちは共同で 2021 Green Game Jam を推進しました。これにより、人気のゲームを通じて持続可能性に焦点を当てたコンテンツを世界各地の数百万人と共有しました。

持続可能性のアプローチ

Unity では、事業、助成金、パートナーシップ、および製品を通じて従業員、クリエイター、パートナー、他社を支援することで、より持続可能な世界の創造に取り組んでいます。

影響の測定

2021 年に、私たちは初めて GHG 排出インベントリを実施し、以下を含むスコープ 1 ~ 3 すべての排出量を測定しました。

  • 直接排出量
  • 購入した電力の使用による間接排出量
  • 出張、購入した商品とサービス、イベントなどによる間接排出量

最初の年次評価では、38,400 メートルトンの炭素が報告されました。再生可能エネルギークレジット、カーボンオフセット、炭素除去プロジェクトを通じて排出量を無効化しました。

詳細を見る

影響の管理

以下によってフットプリントを縮小しています:

  • オフィスでのグリーンビルディングの実践と再生可能エネルギーの購入の促進。
  • エネルギー効率のよい IT 機器のソーシングと使用済み機器の責任を持ったリサイクル。
  • クリーンな輸送、持続可能性の教育、ボランティア活動、寄付の機会に対する従業員インセンティブプログラムの提供 
  • 401k 投資のための ESG スクリーンドファンドの提供 
  • ベンダー評価の持続可能性基準の実装とサプライチェーンが独自の科学的根拠に基づく目標を採用するためのサポート。

気候変動対策のための提携

Unity のグローバルクリエイターコミュニティでは、パートナーシップの活用、環境を重視するクリエイターのサポート、RT3D イノベーションの推進、個別および集合的なアクションの実行に向けたコミュニティの動機付けにより、Unity 独自のオペレーション以外にも環境への影響を促進する機会があります。Business Council on Climate Change(BC3)とのパートナーシップを通じて、サプライヤー自身の持続可能性の取り組みをサポートするツールとリソースを開発しています。

環境関連の助成金とパートナーシップ

パートナーシップにより、現実世界の変化への影響を増幅し、加速できます。2021 年には、11 のプロジェクトに 950,000 ドルを提供しました。

Western University

教育者向けのエビデンスに基づくガイドラインを開発するために、Western は環境科学教育における AR/VR のイマーシブ体験の利点を研究します。

Project Drawdown

私たちは、自社事業の内外で正味ゼロを超えて気候ソリューションを拡大するために働く明確なビジョンを持った民間セクターパートナーである Drawdown Labs のメンバーです。

Drop in the Ocean

私たちは、文化施設や注目を集めている国際気候変動イベントでグローバルなリーチと配布を拡大するために『Drop in the Ocean』の再構築をサポートしました。

Murray Walker, Expertise Leader – Zutari

ストーリーテリングとクリエイティブテクノロジーをまとめることで、私たちの主要なインフラストラクチャと建造環境プロジェクトのビジョンをより適切に伝えるイマーシブでインタラクティブなプロジェクト体験を制作します。

Murray Walker, Expertise Leader – Zutari

注目のクリエイター

新しいストーリーに光を当て、ベストプラクティスを共有し、私たち全員が目標として見定めることができるビジョンを提供するために、革新的なクリエイターたちがどのようにして RT3D テクノロジーを活用しているかをご覧ください。

Zutari
アフリカにおけるソーラープロジェクト

気候変動は、アフリカにおいてすでに大規模な破壊を引き起こしています。そのため、Zutari は Unity を使用して革新的で再生可能なエネルギーソリューションを設計、実装、最適化しています。

Sitowise
スマートで持続可能な都市

Unity のリアルタイムシミュレーションとデジタルツインの機能を使用して、Sitowise は可能な中で最も持続可能なインフラストラクチャと生活環境を革新しています。

Monument Valley II
2021 Green Game Jam 受賞者

2021 Green Game Jam の一環として、クリエイターは気候変動との闘いにおいて木と森の重要性をプレイヤーに思い出させるように設計された『Lost Forest』の章を追加しました。 

Circular Fashion Summit(CFS)
持続可能なファッション

CFS は、世界最大の仮想ファッションイベントを通じて測定可能でスケーラブルな影響を生み出すためにデジタル化されたファッションへの移行を加速することを目標としています。

Internet of Elephants
AR 保護

世界が野生生物と保護に取り組む方法を変えるミッションにおいて、Internet of Elephants は Unity を採用して、日常のテクノロジーを介して現実の野生動物と人々をつないでいます。 

Unity における持続可能性

Unity とクリエイターの連携と、私たち全員が世界をより持続可能な場所とするためにどのように取り組んでいるかをご覧ください。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK