Unity for Humanity

サポート。認知。影響。変化。

Grant applications are now open – apply by December 9 for $500k to bring your real-time 3D project to life. Apply now

変化を起こす

クリエイターとは変化を起こす人々であり、Unity は良い影響を与えるためのプラットフォームです。世界中の多くの人々が、社会、所属するコミュニティ、そして地球に良い影響を与えるストーリーの伝達やツールの構築のために、Unity を使用しています。Unity for Humanity は、人々の暮らしを変え、世界をより良いものにするジャーニーをサポートすることを目的として発足しました。

What is Unity for Humanity?

The Unity for Humanity program empowers real-time 3D creators to make the world a better place by helping bring their visions to life and amplifying their impact.

Grants

We provide financial support needed by creators to bring their projects to market.

Mentorship

We use our technical skills and expertise to help empower creators to realize their visions.

Inspiration & education

Through the Unity for Humanity summit, we inspire creators to use their real-time 3D skills for good.

Amplification

Publishing an experience isn’t the end of the road. We use our reach to help social impact projects connect with wider audiences and create lasting change.

The Unity for Humanity grant

We offer funding, mentorship, and technical support for RT3D social impact projects. In 2023, we’re awarding a total of $500,000 USD to help grantees bring their projects to life. If you have a project in progress we want to hear from you. Applications are open until December 9, 2022.

Past Unity for Humanity Grants

We partner with organizations and activists to support creators making an impact on the world around them.

Imagine Grant
Common

In 2021 we partnered with award-winning artist and activist Common to create the Imagine Grant, given to the project that best inspires audiences to ‘imagine a better world.’

Rare Impact Challenge
Rare Beauty’s Rare Impact

We partnered with Rare Beauty’s Rare Impact to fund immersive experiences that raise awareness, increase support access, and destigmatize conversations surrounding mental health.

Environment & Sustainability Grant
UNEP and Project Drawdown

We collaborated with the United Nations Environment Programme (UNEP) and Project Drawdown to provide grants for creators using real-time 3D to foster a more sustainable world.

The Unity for Humanity Summit

At the annual Unity for Humanity summit we host an amazing group of changemakers and RT3D experts. Join us to hear their inspirational stories, learn about tools and strategies for success, and network with fellow impact creators.

Unity for Humanity Summit Highlights

Watch the full playlist
Transforming communities with RT3D programs

In this session you'll see how education institutions are using real-time 3D to drive positive social impact.

Changing the world with AR

Watch this session to hear how AR is transforming the way we interact with content – and learn how it can make a world of difference.

Level up! Creating a more sustainable gaming universe

Watch and listen as leaders discuss the future of green gaming content, operations, and partnerships.

重要な変革をもたらす

サポート。認知。影響。変化。

Unity for Humanity 助成金についての FAQ

応募資格があるのは、どのような種類のプロジェクトですか?

あらゆる制作段階にあるプロトタイプやプロジェクトを応募できます。Unity for Humanity 助成金は、RT3D プラットフォームで制作されたプロジェクトであれば、どのようなジャンル(ゲーム、XR、映像作品、ソリューション)でも対象になります。 

すべてのプロジェクトは、良い影響を与えることを志向するものであること、つまり、影響の測定可能な目標や CTA を含むものであるか、社会、医療、教育、人道支援、環境の問題に関するテーマを取り上げたものであるか、その両方に該当するものであることが必要です。2021 年 4 月の助成金は、環境と持続可能性をテーマにしたプロジェクト、ストーリー、ソリューションを対象としています。さらに、プロジェクトは UN 17 持続可能な開発目標の少なくとも 1 つに沿っている必要もあります。本助成金は個人の開発者は対象としていませんのでご注意ください。法人(制作会社、スタジオなど)として応募してください。

Unity for Humanity プログラムは、社会的に良い影響を与えることを志向したリアルタイム 3D コンテンツをサポートします。憎悪、暴力、いじめ、嫌がらせ、個人またはグループに対する脅迫、違法なコンテンツが含まれる、または違法行為を助長するプロジェクトやコンテンツは受け付けません。私たちの目的は、包括的で持続可能な社会的に良い影響を与えるクリエイターのエコシステムを育成することです。

2022 年の助成金の要件は何ですか?

すべてのプロジェクトは、良い影響を与えることを志向するものであること、つまり、影響の測定可能な目標や CTA を含むものであるか、社会、医療、教育、人道支援、環境の問題に関するテーマを取り上げたものであるか、その両方に該当するものであることが必要です。さらに、プロジェクトは UN 17 持続可能な開発目標の少なくとも 1 つに沿っている必要もあります。

対象となるプロジェクトのコンテンツについて制限事項はありますか?

憎悪、暴力、いじめ、嫌がらせ、個人またはグループに対する脅迫、違法なコンテンツが含まれる、または違法行為を助長するプロジェクトは受け付けません。私たちの目的は、包括的で持続可能な社会的に良い影響を与えるクリエイターのエコシステムを育成することです。

プロジェクトで助成金を受け取るには、非営利団体または慈善団体と提携している必要がありますか?

Unity では慈善活動の性質を持つ、または非営利団体と提携しているプロジェクトの応募を歓迎していますが、慈善活動の性質を持たないプロジェクトの応募も歓迎しております。応募の際に指定されたフィールドにそのことについて明記していただくようにお願いします。

応募が禁止されている国や地域はありますか?またその理由は何ですか?

米国による制裁が導入されている国や個人の応募は禁止されています。現在、これにはウクライナのクリミア地方、キューバ、イラン、北朝鮮、スーダン、シリアが含まれます。

助成金受賞者の選定にはどのような基準が使用されますか?

Unity for Humanity 助成金の受賞者は、次の基準に基づいて選出されます。 

  1. ビジョン(25%)  
  2. インクルージョン(25%) 
  3. インパクト(25%) 
  4. 実行可能性(25%) 

2022 年の募集では、Imagine Grant に申請するプロジェクト、または Imagine Grant の対象として審査員にノミネートされるプロジェクトは、「Imagine a Better World」のテーマに沿ったものである必要があります。

申請はどの言語で行う必要がありますか?

すべての申請は、英語で提出する必要があります。Unity ではさまざまなレベルの英語力を持つクリエイターと協力しています。英語以外の言語の動画や予告編には字幕が必要です。プロジェクト自体は英語である必要はありませんが、審査員が適切にレビューできるように、字幕または翻訳が提供されている必要があります(該当する場合)。

応募にはどのような資料が必要ですか?

クリエイターは、Unity for Humanity 助成金の申請書に必要事項を記入する必要があります。応募者は、PDF 形式のピッチデッキと、プロジェクトのビデオサンプルまたは予告編へのリンクを提供するよう求められます。申請書には、プロジェクトを作成する動機について概説するように申請者に求める、小論文形式の質問があります。

ピッチデッキには何を含める必要がありますか?
  • チームと会社に関する情報
  • プロジェクトのキーアート(作成途中のものでも可)
  • 制作予算と Unity の融資を受けた場合のその使用に関する計画
  • 主要な利害関係者/パートナーに関する情報
  • 制作のタイムライン、配布のタイムライン、詳細な配布計画
  • プロジェクトの影響目標とその達成方法を記載した影響計画
応募されたプロジェクトは誰が審査しますか?

Unity の従業員、および/または Unity 全体のさまざまなバーティカルチームの内部代表者が、Unity for Humanity プログラムマネージャーとともにプロジェクトをレビューします。

他の組織と提携している助成金の場合、その組織の代表者もゲスト審査員として助成金受賞者の選出に関与します。

入選したプロジェクトには何が提供されますか?

Unity は、500,000 ドルのプールから、Tides Foundation の基金である Unity Charitable Fund に助成対象者を推薦します。さらに Unity は、Unity プロフェッショナルサービスチームからの 8 時間分の技術サポート(試用期限 1 年間)と、カスタムのマーケティング/メンターシップサポートを提供します。

申請書を提出しました。次に何をすればよいですか?

それ以上必要な作業はありません。申請者には確認メールが送信され、提出されたすべてのプロジェクトは Unity によってレビューされます。プロジェクトに関する追加情報が必要な場合は、Unity が申請者に直接連絡をします。選考結果の通知は、Unity for Humanity 助成金の受賞者のみに送られます。お申込みありがとうございます。

Unity for Humanity 助成金はどこから交付されるのですか?

Unity は Tides Foundation と提携して、慈善目的でドナーアドバイザーファンド(DAF)を設立しました。皆さんのチームが制作したプロジェクトが選出された場合、Unity がそのチームを助成金受賞候補者として推薦し、Tides による適格性を審査するプロセスに入ります。このプロセスには 2 週間から 6 週間かかる場合があり、二次的な審査プロセスです。

申請期限を延長することはありますか?

いいえ、残念ながら、申請期間を延長することはできません。

同じプロジェクトで再度応募することはできますか?

はい。対象のプロジェクトが要件、テーマ、基準を満たしている限り、Unity for Humanity に何度でも応募できます。以前に Unity for Humanity 助成金を受け取っているプロジェクトが追加の資金提供の対象になることはありませんが、新しいプロジェクトで再申請することはできます。

What are Unity for Humanity’s guiding principles?

Empathy, respect, and opportunity: We celebrate and support creators with diverse backgrounds, experiences, and perspectives.

Positive global change: We provide opportunities for creators to realize a more sustainable and inclusive world.

Uplifting community: We foster a social impact creator community grounded in inclusion to empower changemakers.

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK