ゲームに命を吹き込む

世界をリードするゲームプラットフォームと、ゲームを構想から商品として形にするまでに必要なすべてが揃ったツールとサービスのエコシステムをお選びください。

It’s Cyber Week at Unity Asset Store. Save up to 70% on assets that can accelerate your gamedev success, and get limited-time Flash Deals. Shop now

Unity のゲームエンジンを使用してゲームを制作する

個人開発者と小規模スタジオ
インディーゲーム

革新的なゲームデザイン
プロジェクトに与えるひらめきとヒント

リソースをスケールするツール
ゲーム制作プラットフォームを超える存在

Unity Asset Store
インディー開発者向けに制作されたアセット、ツール、テンプレート

ローンチ後の運営
持続可能なゲームビジネスを構築する

制作をスピードアップ
機能のハイライト

プロトタイプ作成ツール
より迅速にアイデアを実際にプレイ可能なコンセプトへ

ユニバーサルレンダーパイプライン(URP)
あらゆるプラットフォーム向けにスケーラブルなビジュアルを制作

ビジュアルスクリプティング
ゲームプレイのメカニクスを直感的に開発

プロファイリングツール
ターゲットハードウェアを最大限に活用

2D ツール
2D/ピクセルゲーム制作のための業界をリードするツール

より多くのプレイヤーにリーチ
マルチプラットフォーム開発

モバイル
人気モバイルゲームの 70% で採用されているエンジン

デスクトップ
PC、ウェブ、Mac、Linux 向けにワンクリックで展開

コンソール
PlayStation®、Xbox、Nintendo Switch™ 向けにゲームを制作

VR/AR
インタラクティブで没入感のある体験を構築

連携して効率的に制作
DevOps ツールとコラボレーション

バージョン管理
より優れた作品を協力して制作

CI/CD
ビルドをオンプレミスまたはクラウドで自動化

Made with Unity のゲーム

あらゆるジャンル、スタイルに対応。C# をベースとする Unity なら、特定のアーキテクチャの流れにとらわれることなく、頭に描いたクリエイティブなビジョンを柔軟かつ忠実に再現することができます。

Zenith: The Last City

Ramen VR は、VR でフルスケールの MMO を制作するという大胆な目標を掲げていました。同インディースタジオが『Zenith: The Last City』を制作するのに使用したツールの詳細をご覧ください。

ビデオを見る スケールを手助けするツールの詳細を見る

V Rising

Stunlock Studios が制作した吸血鬼をテーマとするサバイバルマルチプレイヤーゲームは、発売から 1 か月で 200 万人ものプレイヤーを獲得したヒット作となりました。同作品の壮大かつダイナミックなオープンワールドを実現するのに DOTS がどのように役立ったかをご覧ください。

ストリーム全編を見る DOTS パッケージの詳細を見る

Outer Wilds

Mobius Digital が制作したパズルアドベンチャーゲームは、ループもののストーリーと宇宙の美しいビジュアルで高い評価を受けています。このビデオでは、同スタジオのアートディレクターが『Giant’s Deep』の海のシェーダーについて詳しく解説しています。

ビデオ全編を見る Unity のシェーダーの詳細を見る

Boyfriend Dungeon

Kitfox Games が制作した本作品では、剣やダガーなどの武器たちとデートをしながらダンジョンを探索します。同スタジオがステートマシンをどのように活用してそれぞれの武器の能力を設定したかをご覧ください。

ビデオ全編を見る ステートマシンの詳細を見る

12 Minutes

ジェームズ・マカヴォイ、デイジー・リドニー、ウィレム・デフォーが共演する Luis Antonio 氏制作の本インタラクティブスリラーゲームでは、ストーリーテリングに対して独自のアプローチを取っています。カットシーンに Timeline をどのように活用したかをご覧ください。

インタビュー全編を見る Timeline の詳細を見る

Death’s Door

Acid Nerve が目指したのは、同ソウルライクゲームの相互につながったマップに手描きのタッチを残すことでした。同スタジオが制作ワークフローにおいて ProBuilder をどのように活用して、Unity 内でレベルを構築したかをご覧ください。

インタビューを見る ProBuilder の詳細を見る

Cosmonious High

Owlchemy Labs は、『Job Simulator』や『Rick & Morty: Virtual Rick-ality』などの VR のヒット作を制作しました。同スタジオが制作した新しいゲームで、色の区別が難しいプレイヤーに配慮したカスタムツールや Unity Asset Store のリソースなど、どのようにしてプレイヤーにアクセシビリティと包括性をもたらしているかをご覧ください。

ストリーム全編を見る Colorblind Effect アセットの詳細を見る
Escape from Tarkov

Escape from Tarkov

Battlestate Games が制作したマルチプレイヤー FPS は、広大なレベルやロケーションでよく知られています。同スタジオがプロファイリングツールをどのように活用して、そのような細かく描写された環境のパフォーマンスを最適化したかをご覧ください。

舞台裏を見る Unity でのプロファイリングの詳細を見る

Unity とは何ですか?

業界をリードするロイヤリティフリーのゲームエンジン、革新的な制作ツール、実証済みのライブゲームサービスを活用して、アイデアをプロトタイプからローンチへと導きましょう。

今すぐアイデアを形にする

ラピッドプロトタイピングツールと Asset Store から入手したサードパーティ製のソリューションのおかげで、頭に思い浮かんだアイデアをすぐに形にすることできます。

制約なしで創造性を発揮する

プラットフォーム、ジャンル、ビジュアルのアートスタイルを問わず、チームのビジョンを形にします。

一度ビルドすれば、数十億人にリーチできる

20 を超えるプラットフォームのサポートにより、より幅広いオーディエンスにリーチし、手元の IP が未来へ向けて準備ができているという自信を持つことができます。

大規模なコミュニティを活用する

ゲーミング業界最大の人材プール、熱意あふれるコミュニティ、専門的な Unity のサービスを活用して立ちはだかる障壁を乗り越え、開発をスピードアップさせましょう。

利益はすべて自分のものに

Unity なら、生み出した利益からロイヤリティの支払や手間のかかる報告を求められることがありません。

Unity を始める

インディーズからエンタープライズまで、制作するゲームの種類を問わず Unity を選ぶデベロッパーがますます増えています。Unity のソリューションの全エコシステムを存分に活用して、高いパフォーマンスを発揮する素晴らしいゲームを制作し、LiveOps を実行してプレイヤーをゲームの世界に引き込みましょう。

エキスパートに相談する

自分のスタジオで Unity のソリューションを使ってみたい方は、営業担当者に直接問い合わせて詳しい情報を入手するか、Unity のニュースレターに登録して最新のニュース、チュートリアル、キャンペーン情報をメールで受け取ることができます。

よくあるご質問

私がサブスクライブできる Unity のプランはどれですか?

Unity では現在、Unity の利用規約に基づいて、お客様の利用条件に応じた複数のプランを用意しています。

  • Unity Personal(年間収益/調達額上限 100,000 ドル)
  • Unity Plus(年間収益/調達額上限 200,000 ドル)
  • Unity Pro(収益上限なし)
  • Unity Enterprise(収益上限なし、20 シート以上の購入)

詳細については、こちらの記事を参照してください。

Unity Pro で制作したコンテンツの所有権は制作者にありますか?

はい。Unity で制作したコンテンツの所有権は制作者にあります。サブスクリプションをキャンセルした場合も、所有権を失うことはありません。

Unity にロイヤリティを支払う必要はありますか?

いいえ。Unity はロイヤリティフリーです。タイトルごとにロイヤリティをお支払いいただく必要はなく、収益分配モデルも不要です。

Unity の共有ライセンス(「フローティング」ライセンス)を取得するにはどうすればよいですか?

フローティングライセンスは、Unity Enterprise サブスクリプションのご契約者のみにご提供しています。ユーザープール向けの共有ライセンスオプションの詳細に関しましては、Unity セールスにお問い合わせいただくか、すべてのサブスクリプションの FAQ をご確認ください。

Unity を使用してクローズドプラットフォーム(Nintendo Switch™、PlayStation、Xbox など)向けに制作し、展開することはできますか?

はい。Unity Pro または Unity Enterprise の有効なサブスクリプション(またはそれぞれのプラットフォームホルダーによって提供された優先プラットフォームライセンスキー)を使用して、Nintendo Switch、Sony PlayStation、Google Stadia、Microsoft Xbox などのクローズドプラットフォーム向けに制作して展開できます。各プラットフォーム向けに開発するには、そのプラットフォームホルダーから承認を受ける必要もあります。詳細については、プラットフォームホルダーに直接お問い合わせください。

Unity はゲーム制作に役立つツールやサービスとして、他にどのようなものを提供していますか?

Unity には、バージョン管理システムUnity Asset Storeワークフローを改善するツールクラッシュと例外を処理するツールゲーム内カスタマーサポート、その他数多くの LiveOps を担うサービスなど、ゲーム開発をスピードアップするのに役立つさまざまなツールとサービスが揃っています。

Unity はゲームの LiveOps や GameOps のニーズを満たすサービスとして、他にどのようなものを提供していますか?

Unity ゲーミングサービスは、最も要求が厳しいマルチプレイヤーゲームやオンラインゲームを運営する最大手のスタジオの多くで利用されている、ゲームの制作、管理、成長を支援する実証済みのソリューションです。Unity はマルチプレイヤーゲームの実行バックエンド分析とプレイヤーエンゲージメント収益化を担うサービスやツールを提供しています。

Unity はソースコードへのアクセスを提供していますか?

Unity のソースコードへのアクセスは、Unity Pro サブスクリプションのご契約者が追加購入することで利用できます。Unity Enterprise サブスクリプションのご契約者には同サービスが付属します。詳細やオプションについては、Unity セールスに直接ご相談ください。

ゲームデベロッパーによる Unity のソリューションの活用例はどこで確認できますか?

Unity のケーススタディのページでは、Unity のソリューションのお客様による最新の活用例を確認できます。業界やプラットフォーム別に並べ替えることができます。

アーティストは Unity をどのように使用して制作していますか?

アーティストにとって使いやすい堅牢なアートツールとデザインツールを活用することで、ワークフローを最適化し、プレイヤーに素晴らしい体験を制作できます。アーティストやデザイナー向けのソリューションの詳細をご覧ください。

プログラマーにとって Unity はどのように役立ちますか?

プログラマーは、あらゆるレベルのプログラマーをサポートするツールを使用して、高品質で高いパフォーマンスを発揮するゲームを制作し、20 を超えるプラットフォームに展開することができます。プログラマー向けのソリューションの詳細をご覧ください。

中規模スタジオは Unity をどのように活用していますか?

ゲームの制作と実行を担う強力なツールで皆さんの成功を後押しします。ゲームをスケールアップしてより優れたものに仕上げ、プレイヤーのリテンションを高め、さらに成長を促進するのに役立つソリューションの詳細をご確認ください。追加のソリューションの詳細を見る

Unity は大作ゲームの制作に適していますか?

大手スタジオはゲームを市場に投入するのに Unity を選んでいます。Gameloft は Unity を使用して 1 年で 30 ものゲームプロジェクトを完成させ、Coatsink は Quest VR 向けの史上最速のヒット作の 1 つである『Jurassic World: Aftermath』を制作しました。  実証済みのソリューションを使用し、業界のエキスパートからのサポートを受けて次のヒット作を制作して、より多くのプラットフォームを対象にさらに多くのプレイヤーにリーチしましょう。エンタープライズソリューションの詳細を見る

Unity 2021 LTS の新機能を教えてください。

Unity 2021 LTS では、クリエイティブな野心を実現するのを支援するために、ワークフローやレンダリング機能が大幅に改善されており、サポート対象のプラットフォームが大幅に増えています。新たに改善された機能は、プラットフォーム、ジャンル、作風を問わず、品質、生産性、パフォーマンスを高めることに重点を置いています。詳細を見る

ゲーミング業界のトレンドについて教えてください。

より優れたゲームを制作し、より安定した事業を営むために、ゲーミング業界の動向にまつわる最新のインサイトとデータを入手しましょう。2022 年以降の戦略を形成する最近の動向をご確認ください。レポートをダウンロード

Unity を学ぶにはどうすればよいですか?

Unity はオンデマンドトレーニングのサブスクリプションを通じて、自己学習型の教材やチュートリアルを提供しています。200 時間を超えるトレーニングコンテンツを活用することで、どこにいても好きなタイミングで、すべて 1 つのプラットフォームで学習を進めることができます。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK