産業のための VSP

あらゆる産業にわたってイノベーションを加速する

Unity の公認ソリューションパートナー(VSP)のパッケージ化されたバーチャルリアリティ(VR)/拡張現実(AR)のハードウェアおよびソフトウェアソリューションを活用して、ライフサイクルアプリケーションの構築、製造、運用、メンテナンスのための機能を強化しましょう。

トレーニングとガイダンス

没入型のトレーニングプログラムとメンテナンスプログラムにより、生産性と安全性を高め、知識を蓄積し、コストを削減します。 

Pacelab WEAVR

Pacelab WEAVR を使用すると、デバイスや場所を超えて簡単に拡張できる、パーソナライズされた魅力的な没入型トレーニングプログラムを作成できます。

Interact

この物理演算エンジンプラットフォームを利用して、CAD モデルから高度な VR/XR アプリを作成し、複雑なシミュレーション、点群のビジュアライゼーション、衝突検知、人間工学的解析を行います。

シミュレーション、バーチャルデザイン、デジタルツイン

リアルタイム 3D でのデザイン、エンジニアリング、デジタルツインのシミュレーションを通じて、アジャイルな製品開発の利点を解き放ちます。

Prespective

Prespective は、同じコントローラーロジックに接続されたデジタルツイン(バーチャル空間における同一のシステム)を制作するためのまったく新しいアプローチを提供し、継続的なテストを可能にします。

Algoryx

Algoryx が提供する AGX Dynamics は、バーチャルプロトタイピング、ロボティクス、トレーニングシミュレーター、デジタルツイン、機械学習アプリケーションのためのシームレスな体験を完全な精度で提供します。

NextNav

ビル、地下施設、密集した市街地で、ユーザーの位置を三次元かつフロアレベルの精度で特定し、リアルタイムでのインタラクションと体験を実現します。

レンダリング

没入感のレベルを高め、さまざまなデバイス、場所、環境にわたって体験に深みを持たせます。

Varjo

Varjo の XR-3 と VR-3 は、実生活の感覚と条件を再現することでパフォーマンスと感情的な没入感を高め、学習の強化につなげます。

Leia

Leia は、世界初の 3D ライトフィールドタブレット Lume Pad 向けに素晴らしい 3D コンテンツを制作して共有し、楽しんでもらえるようにするシームレスな体験を、Unity の開発者に提供します。

MiddleVR

MiddleVR は、開発者が Unity のグラフィックスエンジン内でマルチディスプレイおよびマルチコンピューターグラフィックスシステムを最適なパフォーマンスで利用できるようにするプラグインです。

On-Set Facilities

リアルタイム開発、3D シミュレーション、バーチャルプロダクション、コラボレーションを実現するようデザインされた、低遅延かつ高スループットなバーチャルコンピューティングプラットフォームです。

ソニーによる空間再現

ソニーの空間再現ディスプレイを使用すると、Unity の開発者は制作プロセスを通じて、並外れた 3D 没入型体験の中により適切に作品を視覚化できます。

競争力を高める

急速に進化する業界で革新を進めるために、世界で屈指の拡張性を誇るリアルタイム開発プラットフォームの力を活用しましょう。

自動車、輸送機器、製造

革新的な企業が、没入型のインタラクティブなリアルタイム 3D テクノロジーを活用して、製品に命を吹き込む方法をどのように再考しているかをご覧ください。

建築設計、エンジニアリング、建設

業界をリードする企業からの信頼を集める、リアルタイム 3D テクノロジーをどのように活用して、建物の設計、建設、運用方法を最適化しているかをご覧ください。

映像制作、アニメーション、シネマティクス

従来のパイプラインワークフローをスピードアップし、アーティスト、プロデューサー、ディレクターは柔軟なプラットフォーム上でより自由に創造性を発揮し、フィードバックのやり取りとアーティスティックなイテレーションにかかる時間を短縮できます。 

Unity の公認ソリューションパートナーの紹介

Unity の VSP プログラムは、Unity がサービスを提供するあらゆる業界に共通の課題に対処します。Unity のすべてのパートナーは、ゲーム、VR/AR コンテンツ制作のための信頼性の高いワークフローを提供できるように、厳格な技術テスト、評価、品質保証のプロセスに合格しています。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK