Games
初の NFL 公認の VR フットボールフランチャイズを Unity で構築
STATUSPRO / STATUSPRODevelopers of NFL PRO ERA
Feb 9, 2024|3 Min
Hero image
この寄稿記事では、StatusPRO が『NFL PRO ERA』の開発にどのように取り組んだかをご紹介します。



共同設立者の Troy Jones 氏と Andrew “Hawk” Hawkins 氏は、初の NFL 公認の VR フットボールゲームの制作にあたり、それが野心的な仕事であることを理解していました。経験豊富なプロフェッショナルの力を借りて、彼らのチームは 2022 年 9 月に『NFL PRO ERA』を発売しただけでなく、Meta Quest、Sony PlayStation®(PS VR および PS VR2)、Steam でプレイ可能なマルチプラットフォームゲームをリリースしました。そして今、直接対戦型マルチプレイヤーなどの新機能を導入し、新たなプラットフォームにも進出しています。
原点となるチーム

目標達成のためには、フットボールゲーム開発の知識と情熱を持った、熟練の開発者からなるチームを結成する必要がありました。そして、私たちはそれを実現しました。全員分の経験を合わせると 100 年以上にもなるチームは、上手くいくこと、いかないことを熟知していました。

私たちの会社は大きなライセンスを持つ小さな会社であるため、チームの運営方法は大規模なスタジオとは異なります。例えば、大企業には 10 ~ 15 人のアーティストや複数のアニメーターからなるチームがあるのに対し、当社にはテクニカルアーティストとテクニカルアニメーターが 1 人ずつしかいません。当社のチームメンバーは複数の役割をこなしており、エンジニアはゲームのいずれの部分にも貢献できるよう、あらゆることについて多少の知識が必要です。このようにメンバーのできることの幅が広いことが、効率性と集中に役立っています。

コーチコンフィデンスシステムを構築するため、私たちはエディター拡張機能に大きく依存しました。デザインチームが 100 以上の一意のイベントを作成し、追加的なエンジニアのサポートなしで更新や調整を行うことができるツールセットの作成を行ないました。この柔軟性により、デザインおよびエンジニアリングの両チームが、お互いの仕事を妨げることなく、新しい魅力的な体験を作り続けることができました。

ユーザーを第一に考えたデザイン

StatusPRO には複数のデザイン原則がありますが、中心的なものは以下の通りです。

量より質

コンテンツと多様性が鍵

ゲーマーが戻ってくる理由を与える

マルチプラットフォーム向けに『NFL PRO ERA』を開発する際、私たちはユーザーに他にはない没入感のあるフットボール体験を提供すること、そして必要に応じて異なるプラットフォームに合わせた調整を行うことに注力しました。特に Unity はパートナーとして協力的で、プラットフォームに特化したガイダンスを提供してくれたり、同様の問題に直面した他の開発者の経験を共有してくれたりしました。そのおかげで、大きな挫折に直面する前に、あらゆる課題を予測し、対処することができました。

Unity の XR プラグイン管理システムのおかげで、各プラットフォーム固有の SDK を学ぶ必要なく、Meta、Steam、PSVR、PICO の各プラットフォームへのサポートを簡単に実装できました。

OpenXR サブシステムと新たな Input Action アセットを併用することで、追加のプラグインを管理する必要なく、これらのプラットフォームと、PC で利用可能な多数のヘッドセットを簡単にサポートできるようになりました。セットアップは数分で完了し、数日かける必要がありません。

技術的な問題を解決するためのヒント
Screenshot from StatusPRO’s NFL PRO ERA II

NFL PRO ERA』の開発過程では、数多くのパフォーマンス関連の課題に直面しました。アルファ版以前では、毎秒 15 フレームで実行中、メモリロード時間による安定性の問題が発生していました。Unity は、Unity エンジニアとの 4 日間にわたる話し合いを提供することで、私たちがこれらの障害を解決する上で重要な役割を果たしてくれました。私たちは、ゲームパフォーマンスの問題について徹底的なパフォーマンス分析と調査を行い、貴重なフィードバックとパフォーマンス改善策の提案を得ました。

この提携は、エラー報告やプラットフォーム固有のコード処理にも及びました。Unity は、現在私たちがエラー報告に使用しているツール、Backtrace を紹介し、開発過程で直面した問題に対する優先サポートを提供してくれました。

また、提供されたクロスプラットフォームサポートにより、ゲームコードの大部分をプラットフォームに限定されない形で記述することができました。コードの 85% を異なるプラットフォーム間で共有できたため、高い品質を維持しながら、簡単に複数のプラットフォームでゲームをリリースすることができました。

マルチプラットフォームの VR 体験を構築しているなら、是非サポートの機会を活用してください。ほぼ確実にパフォーマンスの大幅な改善が期待できます。納期を守りつつ、高い品質を実現することほど満足のいくことはありません。

今シーズンのフットボールを次のレベルへと引き上げ、QuestPlayStation または Steam で『NFL PRO ERA II』を体験しましょう。開発者に聞いた Made with Unity のストーリーをもっと知りたい場合は、こちらをご覧ください。