ゲーム開発者

業界で評価されている資格を取得することで、キャリアをスタートさせるために必要な Unity のスキルを備えていることを証明し、リアルタイム 3D ゲームエコシステム内でのキャリアを築き始めましょう。 

ゲーム開発者志望の方向け

この認定資格は、プロとしての Unity 関連の仕事に初めて就くために、軸となる Unity のスキルと概念を習得済みであることを証明したいゲーム開発者志望の方を対象としています。試験の合格者は、コンピューターサイエンス分野に精通している方や、Unity ゲーム開発者になるために必要なスキルを独学でしっかりと身につけた Unity 個人開発者の方です。

前提条件

  • Unity で C# を使用して複雑なゲームを構築できる
  • 公開向けのゲーム構築の経験がある
  • エンドツーエンドのゲーム制作についての確かな知識を持っている
  • プロトタイプ作成の繰り返し、デバッグ、およびプログラミングの課題の解決に自信がある
試験範囲

You can expect to see questions across these topics:

  • Animation
  • Asset management
  • Audio
  • Employment preparedness
  • Game art principles
  • Game design principles
  • Industry awareness
  • Lighting
  • Materials and effects
  • Physics
  • Programming
  • Project management
  • Services

Learn more

学習と練習

コンセプト作りから公開まで、実際のゲームの制作を追いながら Unity とゲーム開発について幅広くしっかりと学べるようにガイドするコースウェアで、試験に備えましょう。Unity 認定アソシエイトコースウェアは構造化された自己学習プログラムで、動画が豊富な 20 チャプターの学習コンテンツ(199 動画、約19時間)と、実践形式で学習するためのゲームプロジェクトの演習用ファイルとアセットをすべて含んでいます。

今すぐ購入

認定資格を取得する

Unity 認定資格を取得して、ゲーム開発者としてのキャリアを歩み始めましょう。

認定試験を探す

自分のニーズを満たす認定資格を見つけましょう。4 つの難易度とプログラマーからアーティストまでの専門科目にわたる Unity の認定試験のフルスイートをご確認ください。

ユーザー
ハイスクールと Unity 初心者

これらのエントリーレベルの Unity 認定試験では、Unity の基本的なスキルとインタラクティブなリアルタイム 3D 体験を制作する能力を検証します。

認定ユーザー:プログラマー 

認定ユーザー:アーティスト(2020 年 12 月から)

認定ユーザー:VR 開発者(2020 年 12 月から)

アソシエイト
中等教育以降および意欲的なプロフェッショナル

プロとしての Unity 関連の仕事に初めて応募する準備ができた、Unity プロジェクトのポートフォリオを持つクリエイター向けに設計された認定試験で、他者から抜きん出ましょう。

認定アソシエイト:ゲーム開発者(この認定資格)

認定アソシエイト:プログラマー(2021 年 2 月から)

認定アソシエイト:アーティスト(2021 年 2 月から)

プロフェッショナル
2 年から 4 年の Unity 関連の職務経験

次の専門的な課題に対して準備ができていることを示す認定試験でスキルアップを続けましょう。

認定プロフェッショナル:プログラマー

認定プロフェッショナル:アーティスト

エキスパート
5 年以上の Unity 関連の職務経験

エキスパートレベルのスキルと高度な Unity 概念の習熟度を検証します。 

認定エキスパート:シェーディング & エフェクトのテクニカルアーティスト 

認定エキスパート:リギングとアニメーションのテクニカルアーティスト 

認定エキスパート:プログラマー(2020 年 9 月から)

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK