製品

VR をすぐに作成できる Interact

トレーニング、ビジュアライゼーション、安全を目的とした任意の VR 設定で、人間が主体の高度なリアルタイムのシミュレーションを作成します。

プログラミングスキル不要

バーチャルリアリティ(VR)シナリオを簡単に作成できるようにチームを強化しましょう。Interact の高精度な物理演算エンジンを使用すると、ボディ衝突検知と人間工学的解析を組み込んだ複雑なシミュレーションをすばやく実行できます。

Unity Interact - 人間が主体のリアルタイムシミュレーションを作成

人間が主体のリアルタイムシミュレーションを作成

迅速なイテレーションとプロトタイプ化によってトレーニングおよび安全管理プログラムを強化しましょう。Interact によって複数ユーザーの共同作業が容易になり、会社は生産性の向上とトレーニングコストの削減を実現できます。

Unity Interact - どこからでも、任意のプラットフォームで

どこからでも、任意のプラットフォームで

Interact は、さまざまな場所において、ほとんどの VR ヘッドセット、CAVE、パワーウォール、触覚フィードバック技術(Manus VR)、デスクトップ、モーションキャプチャーシステム(LS スーツ、ART、OptiTrack)を含む多数のデバイスで使用できます。

Guillaume Reux, Innovation Coordinator, Alstom

「私たちは Interact を使って TGV 2020 の新たな製造ラインを作ってきました。価格性能比の観点から、Interact は他に類を見ません。」

Guillaume Reux, Innovation Coordinator, Alstom
Jonathan Pascal, Virtual Reality Research Engineer, National Engineering School of Saint-Étienne (ÉNISE)

「Énise で Interact を使い始めてから 1 年ほどになります。インタラクティブなプロジェクトレビューのための CAD ファイルのインポートが、かつてないほど簡単にできるようになりました。Interact は、新しい高度な要求に対応できる強力なツールです。」

Jonathan Pascal, Virtual Reality Research Engineer, National Engineering School of Saint-Étienne (ÉNISE)

主なメリット

コードレスのワークフロー

Interact を使用するのにプログラミングスキルは不要です。そのインターフェースは、すべてのワークフローを簡素化して VR シナリオをすぐに作成できるように設計されています。

生産性の向上

仮想シミュレーションを実施することで、最悪のシナリオを回避し、意思決定プロセスを加速し、作業環境を改善します。

高精度の物理演算エンジン

Interact の XDE 物理演算エンジンは、リジッドボディおよびソフトボディのシミュレーション、衝突、キネマティクスなどをサポートしています。

ケーススタディ

Renault Twizy 車の組み立てトレーニング

Renault では、自動車の特定の組み立てシナリオについて、そのアンダーボディから内装に至るまで従業員をトレーニングするために、Interactを活用して、短時間で極めて精度の高い複雑なシナリオを作成しました。

L’Oréal でのワークステーションのエルゴノミクス分析

L’Oréal では、怪我を招きやすい人間工学的な設計上の懸念事項を特定するために、ワークステーションの設置前にそのエルゴノミクスを評価する必要がありました。

Plastic Omnium でのノズル挿入シミュレーション

Plastic Omnium では、多数のノズルを使ってパイプの設計を手作業でテストせずに済むように、Interact の高精度な物理演算エンジンを使用して挿入をシミュレーションし、衝突を検出して計算することで、時間と資材を節約しました。

よくある質問

始めるには何が必要ですか?

VR に対応したグラフィックスカードと Interact 用の Unity プラグインを搭載した、Unity 2019.3 または 2018.4 を実行している高性能コンピューターが必要です。

CAD ソフトウェア(Catia、Solidworks、Siemens NX など)がインストールされている必要はありますか?

Interact は Unity のプラグインです。その使用にコンピューター支援設計(CAD)ソフトウェアは必要ありません。Interact を使用すると、CAD のネイティブファイルを Unity に直接インポートできます。

Interact は CAVE またはクラスター化された VR システムと互換性がありますか?

はい。Interact は CAVE およびパワーウォールと互換性があり、クラスターおよびトラッキングシステム(ART や OptiTrack など)を管理できます。

推奨されるハードウェアおよびソフトウェア構成はどのようなものですか?

VR に対応したコンピューターが必要です。その性能が高いほど、より多くのオブジェクトを同じシーンにロードできます。 

最小の構成:GTX 1070、Core i7、16 Go RAM 

Interact は Windows 10 のみをサポートしています。

Interact を活用するには VR システムが必要ですか?

Interact はデスクトップで使用できますが、VR によって拡張機能が提供されます。

物理演算エンジンは複雑な部分での衝突をサポートしていますか?

はい。XDE 物理演算エンジンでは凹状または凸状メッシュでの衝突が処理されます。最も複雑なメッシュジオメトリに対して衝突をアクティベートできます。衝突検知の精度は、テッセレーションの品質に大きく依存します。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK