Cyber week

Unity 冬キャンペーンを開催中!
Unity 冬キャンペーンを開催中!

建築設計、エンジニアリングおよび建設業の方へ

BIM 業界向けの Unity の新しいリアルタイム製品 Unity Reflect がリリースされました。Autodesk Revit、Navisworks、SketchUp、および Rhino から VR や AR で没入感のあるインタラクティブな体験を作成します。

ついに新しいオーサリング環境でインテリジェントな AR 体験を作成していただけます。 Unity MARS がリリースされました。

Unity でビジョンを現実に

業界のリーダーたちがリアルタイム 3D テクノロジーを利用してビルを設計、作成、運用する方法をどのように変えているかをご覧ください。

制作、建造、マネタイズ

数千もの業界リーダーとイノベーターからの信頼

Michael Gardiner, Real-Time Technical Lead, Aurecon

「Unity が提供する柔軟性によって、ビジュアライゼーションについての私たちの考え方は完全に変わりました。具体的には、プロジェクトライフサイクルに適合する場所です。ヒントは、あらゆる場所に適合することです」

Michael Gardiner, Real-Time Technical Lead, Aurecon
Anupam Das, Visualization Specialist, HGA Architects

「Unity Reflect を使用すると、複雑な作業を簡素化し、大規模なプロジェクトをはるかに理解しやすい方法で顧客とスタッフに提示できます。」

Anupam Das, Visualization Specialist, HGA Architects

Unity のソリューション

Unity Reflect

Autodesk Revit、Navisworks、Rhino、SketchUp モデルから AR/VR 内などのリアルタイム 3D 体験に移行して設計とエンジニアリングのレビューをより適切に調整します。

Unity Pro

各業界のプロ向けの完全なソフトウェアソリューションを使用して、エンタープライズアプリケーションや没入型の体験を制作、デプロイしましょう。

Unity MARS

現実世界と完全に統合できるインテリジェントな複合現実と拡張現実の体験を作成します。

Furioos

任意のウェブブラウザーでリアルタイム 3D 体験をストリーミングし、それらをウェブサイトに埋め込みます。

Unity ArtEngine

AI アシストアーティストリを使い、3D マテリアル作成を自動化および高速化し、超現実的なコンテンツを生成します。

検証済みソリューションパートナー

これらのソリューションは、産業市場の Unity 開発者に直接的な価値を提供することが証明されており、Unity の最新リリースに準拠することが確認されています。

Interact
上級者向け AR/VR アプリケーション

Interact は、任意のデバイス上で、上級者向けの AR/VR そして、XR アプリをCAD モデルから作成するための強力なプラットフォームです。

PiXYZ
3D/CAD データの準備と最適化ツール

PiXYZ は、Unity でのリアルタイム体験を制作するための大規模な CAD、点群、およびメッシュモデルを簡単にインポートして最適化できる、クラス最高のソリューションを提供しています。

Prespective
デジタルツインプラットフォーム

Prespective は、その業界のバーチャルプロトタイプやデジタルツインを制作するためのソフトウェアプラットフォームです。Unity をベースとするインタラクティブな仮想テスト環境を提供し、ユーザーはその環境で継続的にシステムをテストできます。

WEAVR
エンタープライズ規模の実体験型トレーニングを開発・管理できます

Pacelab WEAVR を使用すれば、パーソナライズされた効果的な実体験型トレーニングプログラムを簡単かつスピーディに作成できます。これらの環境で実施するトレーニングは、従来の方法よりも迅速で、安価で、かつ効果的であるという調査結果が報告されています。

リソース

Unity の最新のコンテンツと顧客事例をご確認ください。

SHoP Architects が AEC にリアルタイム BIM をもたらす
ケーススタディ

この受賞歴のある建築事務所では、Unity Pro と Unity Reflect を使用して、変更指示、建設期間、コストを削減しています。  

AEC でのリアルタイム 3D の将来
調査

Forrester Consulting が Unity の委託によって実施したこの調査の結果(2020 年 3 月発行)の分析情報をご覧ください。

AEC デジタルシリーズ
ウェビナー

エキスパートが一通り説明するウェビナーシリーズを通じて、Unity Pro と Unity Reflect でリアルタイム 3D 体験を構築する方法を学びましょう。

話題の Unity

Unity Technologies は現実世界にビデオゲームツールをもたらすことを目指す

Unity の急成長中のビジネスがゲーム以外にある理由をご覧ください。

バーチャルリアリティが追究する現実感

「バーチャルリアリティや拡張現実がショールームのデモにとどまらず、増えつつあるデジタル売買処理に加えて、かたくなにアナログを貫いてきた設計・建設分野でも活用される時代が来ました。」

Unity が Revit モデルを変換およびリンクするための Reflect を発表

Unity と Autodesk が協力して、すべての幾何学およびパラメトリックモデリングデータを維持したまま Revit BIM を Unity エンジンに取り込んでいる方法を学びましょう。

Unity Reflect が BIM 調整のための Navisworks サポートを取得

Navisworks サポート、クラウドを通じたプロジェクト共有、改善されたナビゲーションとビジュアルなど、新しい Unity Reflect 機能をご覧ください。

Unity Reflect を入手する

Unity Reflect ならリアルタイム BIM 体験を制作してプロジェクトの効率を高め、実体験型のデザインレビューを実施して、設計と建設を結び付けることができます。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK