Unity リリース

1 つのプラットフォーム。無限の可能性。

あらゆる形やサイズのゲームとチームに高い品質、生産性、パフォーマンスをお届けします。Unity の 2020 LTS および 2021.1 TECH ストリームリリースに含まれる機能、ワークフロー、およびコンポーネントをご覧ください。

2020 LTS と 2021.1 TECH ストリーム

美しいビジュアルを制作する、コードに懸命に取り組んでいる、あるいはその両方を行う場合でも、Unity ではより短時間でそれらを実行できるようにする、2 つのリリースを用意しています。リアルタイム 3D 体験を制作して展開する方法をより細かく制御できるよう設計された、よりスムーズなワークフローと機能をご覧ください。

適切なリリースを選択

Unity では TECH ストリームと長期サポート(LTS)の 2 つの異なるリリースバージョンを提供しているため、ニーズに最適なソリューションを選択できます。TECH ストリームバージョンでは開発中の最新機能にアクセスできる一方で、LTS バージョンでは 2 年間のサポートにより高い安定性を確保しています。

よくあるご質問

私のプロジェクトではどのバージョンがお勧めですか?

制作中またはローンチ間近の場合は、最新の LTS リリースをお勧めします。プロジェクトで Unity の最新の機能を使用したい方や、制作を始めたばかりの方には、TECH ストリームをお勧めします。各リリースの詳細については、こちらで確認してください。

TECH ストリームリリースとは何ですか?

このリリースは、次のプロジェクトに向けて最先端のテクノロジーを学ぶために、開発中の機能に挑戦することを重視するクリエイター向けのリリースです。このバージョンは主に、開発のプリプロダクションフェーズ、発見フェーズ、プロトタイピングフェーズでの使用が推奨されます。各リリースの詳細については、こちらで確認してください。

LTS リリースとは何ですか?

次のプロジェクトのために、最大の安定性とサポートを重視するクリエイター向けのリリースです。これは Unity のデフォルトのリリースであり、開発のプリプロダクションフェーズを経て、制作を特定のバージョンの Unity に固定しようとしているクリエイターに主に推奨されます。 

各リリースの詳細については、こちらで確認してください。

検証済みパッケージとリリース版パッケージの違いは何ですか?

パッケージの準備状況やリリース予定日をより明確にし、より高い品質のパッケージを提供する取り組み、および皆さんからいただいたフィードバックへの直接的な回答として、Unity ではパッケージをラベル付けするプロセスをより厳格にし、新しい分類システムを作成しました。詳細については、こちらで確認してください。

アルファ版とベータ版リリースにアクセスする方法を教えてください。

アルファ版とベータ版は全ユーザーにご利用いただけます。サインアップは不要です。利用を開始するには、Unity Hub からダウンロードしてください。これらの早い段階のリリースでは機能の安定性に問題がある可能性があるため、制作中のプロジェクトでの利用はお勧めしません。また、アルファ版またはベータ版でプロジェクトを開く前に、プロジェクトのバックアップを取っておかれることを強くお勧めします。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK