Cyber week

Unity 冬キャンペーンを開催中!
Unity 冬キャンペーンを開催中!

製品

Unity MARS

現実世界と完全に統合できるインテリジェントな複合現実と拡張現実の体験を作成します。

インテリジェントな AR アプリケーションをビルドする

Unity MARS は、環境とセンサーのデータをクリエイティブワークフローに提供します。これにより、コンテキストアウェアで物理空間に対してレスポンシブな、場所やデータの種類を問わず機能するインテリジェントな AR アプリを構築できます。

専用の作業環境

AR 開発向けのプログレードのワークフロー

次の用途のために特別に設計されたユーザーインターフェース(UI)とエキスパートツール:

  • 複雑なデータ指向のアプリを視覚的に作成する 
  • Unity Editor を使ったまま体験を検証する
  • 現実世界に応答可能なランタイムロジックが搭載されたアプリを配信し、プラットフォーム全体で機能させる
Will Humphrey, Lead Creative & Studio Manager, Sugar Creative

「[Unity] MARS なしで、AR アプリケーションを作成するなんて考えられません。」

Will Humphrey, Lead Creative & Studio Manager, Sugar Creative
Jamie Innes, Creative Product Lead, Fictioneers

「[Unity] MARS シミュレーションビューを使うことで、迅速にコンテンツをイテレートできる一方で、単一のビルドを作らなくても様々な固有の環境でテストが可能です。」

Jamie Innes, Creative Product Lead, Fictioneers

主なメリット

WYSIWYG オーサリング体験

AR WYSIWYG エディターを使用すると、複雑なデータ指向のアプリを視覚的に作成することができます。AR クリエイター向けにカスタマイズされたウィンドウが搭載されていて、安定した AR アプリを現実世界で実行しながら確認、プロトタイプ化、テスト、視覚化できるツールと UI が含まれています。

インテリジェントな現実世界の認識

クエリシステムは、状況に応じて、ユーザーの周辺に基づいた関連動作をアプリに提供します。AR 体験に含めるセマンティックオブジェクト認識、位置データ、マップデータ、製品データなどをあらゆるソースから引き出します。

反応の良いビジュアルオーサリング

手続き型のオーサリングシステムは、プロキシを使用して、現実世界のオブジェクト、条件そしてフレームワークとしてのアクションを表現します。

Unity Editor で検証

現実世界のデータを準備することなく、またはアプリを起動する現実世界の環境で物理的に体験を検証することなく、屋内または屋外のスペースの様々な例に対して AR 体験を検証します。

あいまいなオーサリング

「あいまいなオーサリング」に対するギズモを使用して、コーディングに正確な測定ではなく、現実世界のオブジェクトに対する最低および最大の測定を定義します。

マルチプラットフォーム AR 開発フレームワーク

AR Foundation を使用して体験を一度ビルドすれば、ARKitARCoreMagic LeapHololens デバイスなどのすべての AR プラットフォームにデプロイできます。Unity MARS に現実世界を理解させるには、AR Foundation の使用を推奨します。

プランの詳細

Unity MARSのサブスクリプションについて

Unity MARS は 45 日間無料で体験できます。Unity MARS を使用するには Unity ライセンスが必要です。

トライアルの詳細:

  • 45 日間無料のトライアル版
  • キャンセルは、無料トライアル期間の終了前にいつでもできます
  • トライアル期間終了後の年間契約料金の総額は、$600(消費税抜き)です

サブスクリプションに含まれる内容:

  • Unity MARS 1 シート
  • すべての Unity MARS 機能へのアクセス
  • 1 年契約での年間プラン

契約の詳細:

  • 最低契約期間は 1 年(契約期間終了後にキャンセルできます)
  • 年間契約料金は年額 $600 で、年間一括前払いまたは月払い(月額 $50)

Unity MARS の利用規約をお読みください。

詳細を見る

Unity MARS の紹介

Unity MARS は、業界中のAR クリエイターに、専門のツールと合理化されたワークフローを提供することで、次世代の AR 体験を開発できます。

コミュニティに参加する

開発チームや製品チームに質問して、いつでも洞察を直接得ることができます。Unity MARS フォーラムで、周りの人がどんなことに疑問を持っているのか見てみましょう。

始める

インテリジェントな AR 体験を作成する。Unity MARS の使用方法に関しては、ドキュメントをご一読ください。

Unity MARS の AR シミュレーション

シミュレーションシステムにより、AR アプリ開発のテスト時間が短縮されます。このシステムの詳細と、クリエイターがこれを使用してコンテキストに適合する AR 体験を迅速に反復処理する方法について学習します。

スターターテンプレートを確認する

スターターテンプレートは、事前定義されたカスタマイズ可能なビルディングブロックで、クリエイターが時間を節約し、プロジェクトをより速く提供するのに役立ちます。テンプレートの詳細と、Unity MARS プロジェクトでそれらを使用する方法について学習します。

平易な言葉で AR オーサリングにアプローチ

AR のレイアウトや動作を平易な言葉で簡潔に記述するためのルールの UI ビューとメソッドについて詳しく解説します。ルールは、AR 体験を作成するための明確な出発点を提供します。

Unity MARS の詳細について問い合わせるか無料トライアルを開始する。

よくある質問

Unity MARS を購入するには、Unity ライセンスが必要ですか?

はい。Unity MARS を使用するには Unity ライセンスが必要です。Personal を含め、各サブスクリプションプランがサポートされています。

Unity MARS を提供しているのはどの Unity プランですか?

各 Unity プランで、Unity MARS をサポートしています。ですが、お使いのプランに関係なく、Unity MARS へのアクセスには、有償のサブスクリプションが必要です。

Unity MARS のラインセンス利用料金はいくらですか?

Unity MARS には、45 日間の無料トライアルが含まれます。その後は、年次のサブスクリプションで、Unity MARS にアクセスできます。お支払い方法は、毎月 $ 50 か、毎年 $ 600 からお選びいただけます。

Unity MARS はクラウドベースの製品ですか?

いいえ。現時点では、Unity MARS は、クラウドベースの製品ではありません。

フローティングライセンスは利用できますか?

いいえ。現時点では、フローティングライセンスはご利用いただけません。

よくあるご質問の一覧をご確認いただけます。

よくある質問を確認する

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK