クロスプラットフォームの IAP を簡単に実装

Unity アプリ内課金

Unity IAP を使用すると、iOS、Mac、Google Play、Windows などの複数のアプリストアにわたってアプリ内課金を設定することが、これまで以上に簡単になります。1 つの統合型 API で、複数のストアにまたがるアプリ内課金を有効にできます。有効にした後は、ゲーム内経済を完全に把握して最適化するために必要なインサイトを得ることができます。

Phone with coins falling from the top

Codeless IAP

複数のストアにまたがるアプリ内課金の設定を簡易化します。

私たちは、より優れたゲームをデザインすることに重点的に取り組めるようプログラミング作業に対処しました。Codeless IAP を使用すると、アプリ内課金を複数のストアに簡単に移植し、リアルタイムでトランザクションフローを自動化することができます。その後、Unity Analytics を通じて複数のプラットフォームにまたがる収益や購買のデータをモニターし、そのデータに基づいて行動することができます。

さらに多くのアプリストアにサポート範囲を拡大

Unity IAP は Unity エンジンに続いて、業界をリードするすべてのアプリストアへとサポートを拡大します。

iOS App Store
Mac App Store
Google Play
Amazon アプリストア
Samsung アプリ
ユニバーサル Windows プラットフォームロゴ
Tizen Store
Facebook

お客様の声

Chris Deaner, VP of Engineering, Dots Inc

Unity IAP サービスのおかげで、複数のプラットフォームでのアプリ内課金アイテムの移植と管理の開発時間を大幅に削減できました。新規の IAP アイテムやプロモーションキャンペーンのリリースも迅速に行えます。

Chris Deaner, VP of Engineering, Dots Inc
Majid Khosravi, Founder and CEO, Twimler

「Unity Ads、Analytics、IAP をまとめて使用することによって、弊社の広告レベニューは 60% 以上、ゲーム内の IAP の売上は 70% 以上も増加し、そして何よりも、ARPDAU は 15% 上昇しました。」

Majid Khosravi, Founder and CEO, Twimler

ヘルプが必要な場合は

IAP フォーラムと IAP チュートリアルをご確認ください。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK