デジタルツイン

インタラクティブかつリアルタイムの没入型デジタルエクスペリエンスを通じて、エンタープライズワークフローを再考し、実世界のデータを視覚化しましょう。物理アセットを最大限に活用し、高度な分析機能を活用して、複数のプラットフォーム間でのコラボレーションを促進できます。

デジタルツインとは?

デジタルツインとは、物理的なサイト、アセット、システム、またはプロセスを、仮想的に表現して、実際の対象物の状態や動作を模倣できる技術のことです。十分なデータを確保し、意思決定のための情報を強化することで、効果的に過去を理解し、現在を観察し、未来を予測することができます。

Real-time connectivity, real-world results

リアルタイムの接続性、現実世界に及ぼす結果

既存のエンタープライズエコシステムを効果的に活用しながら、コネクテッドなソリューションによって組織を強化し、リアルタイムのデータにアクセスできるようにしましょう。タイムリーな IoT データと組み合わせて、運用ステータスやエンタープライズデータのリアルタイムな更新情報をサイトや施設の 3D コンテキスト内で確認できるようにすれば、アセットの価値を最大限に引き出すことができます。

Unity のデジタルツインソリューションの主な用途

Unity のデジタルツインソリューションのさまざまな用途の中から、いくつかの例をご紹介します。

運用と監視
運用と監視

データに基づいた意思決定を行うための体制を整えることができます。既存の施設、サイト、またはシステムの運用を監視および管理できます。

計画と最適化
計画と最適化

設計の視覚化、シミュレーション、リアルタイムのデータ収集、および IoT による予測型メンテナンスを活用して、潜在的な問題を特定し、改善を行い、将来の運用を予測できます。 

(画像提供:Amentum)

トレーニングとガイダンス
トレーニングとガイダンス

オンサイトまたはリモートで行える没入型の実践トレーニングにより、従業員のスキルを高め、情報の定着を促進できます。また、安全性を優先しながら ROI を改善できます。

(画像提供:Sentient Computing)

設計とビルド
設計と構築

物理的なプロトタイプの作成前に設計を視覚化することで、安全性と交通量を改善し、環境への影響を減らし、コストを削減し、利害関係者の関与を促進することができます。

(画像提供:Sitowise)

Unity の製品とサービス

製品や建物のライフサイクルをサポートするさまざまなソリューションをご確認ください。Unity のデジタルツイン関連の製品とサービスをいくつかご紹介します。

Unity Industrial Collection

このソフトウェアツールコレクションを使えば、Unity で 3D データをインポートし、最適化し、可視化することができます。リアルタイム 3D、AR、VR アプリケーションを構築し、目的のプラットフォームに展開しましょう。

Unity Reflect

この製品スイートは、BIM データ、関係者、AEC ライフサイクルのすべてのフェーズを、1 つの没入型リアルタイムコラボレーションプラットフォームでつなげるのに役立ちます。

Unity Simulation

Unity のクラウドベースサービスを使用すると、機械学習用のトレーニングデータの生成、AI のアルゴリズムのテストおよび認証、モデル化されたシステムの評価および最適化をリアルタイムより高速に行うことができます。

PiXYZ

Pixyz は、Unity でのリアルタイム体験を制作するための大規模な CAD、点群、およびメッシュモデルを簡単にインポートして最適化できる、クラス最高のソリューションを提供しています。

Furioos

当社のクラウドストリーミングサービスなら、Unity で制作したリアルタイム 3D アプリケーションを任意のウェブブラウザーで簡単にストリーミングし、あらゆるウェブサイトに埋め込むことができます。

Unity MARS

現実世界と完全に統合できるインテリジェントな複合現実と拡張現実の体験を作成できます。

Unity Accelerate Solutions
プロフェッショナルサービス

デジタルツインを含む Unity のカスタムテクノロジーソリューションでは、Unity の製品やツールを活用しながら、会社のイノベーションを迅速化できます。

Unity サクセスプラン
カスタマーサクセス

Unity サクセスプランで生産性を高めて問題を迅速に解決します。Unity のエキスパートやエンジニアからプロジェクトの計画、実装、展開、管理についてサポートを受けられます。

リソース

Unity の最新のコンテンツと顧客事例をご確認ください。

不動産における没入型現実

BNP Paribas Real Estate が、没入型現実による初の不動産データ分析ツールをリリースすることで、どのようにゲームチェンジを引き起こしているのかご覧ください。

Unity を使用したスマートで持続可能かつ安全なまちづくり

より安全な日常生活環境を作り出すために、Sitowise がデジタルツインシミュレーションを使用して将来のインフラや建物をどのように再考しているのかについてご覧ください。

没入型テクノロジーがもたらすエネルギー業界の変革

リアルタイム 3D によるデジタルツインがエネルギー業界でどのように使用されているかをご覧になったうえで、アップストリーム、ミッドストリーム、ダウンストリームの各生産部門における、業界での潜在的なユースケースをご確認ください。

Unity が選ばれる理由

AR/VR 向け第 1 位

Unity は、AR/VR アプリケーションを制作するためのリアルタイム 3D プラットフォームをリードしています。Unity は頭部装着型の AR 体験の 90% で利用されています。

業界をリードするマルチプラットフォームサポート

一度ビルドすれば、HoloLens、Windows、iOS、Android、その他の最新デバイスを含む 20 を超えるプラットフォームに展開できます。

150 万の月間アクティブユーザー

成功するために必要な技術面でのサポートが得られます。Unity 開発者のグローバルコミュニティは、世界中の 190 を超える国と地域に及びます。

今すぐワークフローを開始できます

Unity で無限の可能性を解放しましょう。Unity のデジタルツインエキスパートにぜひご相談ください。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK