URP 3D サンプル

柔軟性とパフォーマンスを保ちながら、美しいグラフィックの制作、カスタマイズ、スケーリングを実現する手段をご覧ください。

マルチプラットフォーム開発をスピードアップ

美しい庭園、静かなオアシス、宇宙船のコックピット。いずれの URP 3D サンプルも Unity Hub から利用でき、さまざまなプラットフォームにおける URP の最適な使用法を学ぶために役立つ環境となっています。

これらの 4 つの環境は URP でさまざまな 3D プロジェクトを構築できることを示す目的で、それぞれ異なるアートスタイルとレンダリングパスをもって作られており、シーンには適度な複雑度が持たせてあることが特徴です。

How to download the URP 3D sample

The URP 3D sample is accessible through the Unity Hub.

  • Open or download the Unity Hub, and install version 2022.3.12f1 of the Unity Editor.
  • Create a new project and select “3D Sample Scenes (URP)” from the center menu.
  • Click the “Download template” button on the right panel, then click “Create project”.
  • The project will load in the Editor. The first import may take a few minutes to load.
URP Sample

URP Sample

The terminal

Start in the terminal, an architectural sci-fi building featuring PBR materials and realistic lighting. Drop in your assets for look development or teleport to three additional universes built to showcase the capabilities and customizability of URP across platforms.

Recommended minimum configurations: iPhone 6S or similar

URP Sample

The garden

Inspired by shoin-zukuri, this nocturnal garden features vegetation crafted with SpeedTree, interconnected interiors, a stream, and lights built with URP’s Deferred or Forward+ rendering paths. This environment scales effortlessly on mobile devices and higher-end platforms.

Recommended minimum configurations: iPhone 6S or similar

URP Sample

The cockpit

Strap into the seat of a spaceship and witness an epic battle between two factions. This heavily stylized environment uses a custom lighting model and is designed to run at high frame rates. It’s specifically tailored for VR headsets and lower-end mobile devices.

Recommended minimum configurations: Meta Quest 2

URP Sample

The oasis

Enjoy this photorealistic environment that features Decals, Lens flares, PBR materials, and more complex Shader Graphs for sand, water, fog, and vegetation. Learn how URP can reach a higher level of visual quality for platforms with more performant GPUs.

Recommended minimum configurations: iPhone 8 or similar

URP の詳細を見る

URP 3D サンプルを使ったクロスプラットフォーム開発

グラフィックスをスケーリングする方法、スケーラビリティに関する一般的な課題を解決する方法、カスタムポストプロセス、ライティング、シェーダーなど、最新のグラフィックス機能を使用する方法を学びましょう。

Arm ベースの Windows デバイスで動作する Unity ランタイム

Arm ベースのネイティブ Windows デバイスをターゲットとする Unity ランタイムが、Arm プロセッサを使い、安定したフレームレートで庭園のシーンを非常に優れたディテールを描き出しつつレンダリングする様子をご覧ください。

URP プロジェクトに VR サポートを追加する方法

URP プロジェクトを始めたばかりでも、他のプラットフォームですでに URP プロジェクトを公開している場合でも、VR サポートを追加する労力は非常に小さくできます。その方法をご覧ください。

Happy Harvest で使われた URP の 2D テクニックをチェック

Unity 2022 LTS のユニバーサルレンダーパイプライン(URP)を使用して、2D ライト、シャドウ、特殊効果を作成するための最新機能の活用法を学びましょう。

Unity Hub で URP 3D サンプルを取得する

未来の大ヒットゲームを作りたい、没入型のバーチャル体験を作りたい、マルチプラットフォームのスケーリングの限界に挑戦したいなど、目的を問わず、プロジェクトの完成度を一段階引き上げてくれる新しいツールの詳細をご覧ください。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK