Unity Pro トライアル

リアルタイム 3D でデジタルツインを構築

Unity Pro なら、世界中のデジタルツインに力を与え、よりスマートかつ安全で持続可能なリアリティを制作する、Unity の動的なリアルタイム 3D プラットフォームへのプレミアアクセスが得られます。

デジタルツインを使用した Sitowise のシミュレーション

写真提供:Sitowise

デジタルツインに Unity Pro を活用する理由

Unity Pro は、コラボレーションを容易する、運用のシミュレーションを行う、人員に対してトレーニングを実施する、製品を販売することなどを目的として、物理的なアセット、プロセス、システム、環境の動的なバーチャルコピーを制作する必要がある、プロのクリエイターに選ばれているリアルタイム 3D 開発プラットフォームです。

Unity Pro サブスクリプションご利用の方が得られる独自のメリット

Partner Advisor と優先サポートのメリットを享受する

問題の内容がライセンス、ID アカウント、組織、Asset Store、その他技術的な内容以外のいずれであっても、カスタマーサービスチケットが優先されます。Unity の Partner Advisor より、最新のアップデートに関する詳細なインサイトのほか、制作を順調に進めるのに役立つリソースが得られます。

ユーザー分析とクラッシュ診断ツールを利用する

クラッシュレポートと分析を利用して、ゲーム内やアプリ内に存在する問題を効率的に特定し、修正しましょう。Unity Pro なら、お好みのサードパーティ製ツールを使用してユーザーの行動を分析するのに役立つ基本的なデータエクスポートが得られます。

購入可能なその他のアドオンを探す

Unity Pro をご利用の方は、プロジェクトのニーズが増えるのに合わせて、開発をスピードアップしてスケールアップできるように、追加の製品やサービスを購入できます。シミュレーション、建築設計、エンジニアリング、建設、自動車、製造、マーケティングなど、さまざまな業界向けに設計されたアドオンを使用します。

Unity Pro でできることを確認する

Unity のチームとつながり、インタラクティブかつリアルタイムの没入型デジタル体験を通じて、どのようにワークフローを再考して実世界のデータを可視化できるかをご確認ください。

よくあるご質問

一般的なよくある質問

私がサブスクライブできる Unity のプランはどれですか?

Unity では現在、Unity の利用規約に基づいて、お客様の利用条件に応じた複数のプランを用意しています。

  • Unity Personal(年間収益/調達額上限 100,000 ドル)。
  • Unity Plus(年間収益/調達額上限 200,000 ドル)。
  • Unity Pro(収益上限なし)
  • Unity Enterprise(収益上限なし、20 シート以上の購入)。

詳細については、こちらの記事を参照してください。

Unity Pro で制作したコンテンツの所有権は制作者にありますか?

はい。Unity で制作したコンテンツの所有権は制作者にあります。サブスクリプションをキャンセルした場合も、所有権を失うことはありません。

Unity にロイヤリティを支払う必要はありますか?

いいえ。Unity はロイヤリティフリーです。タイトルごとのロイヤリティの支払や収益分配を求めることはありません。

Unity の共有ライセンス(「フローティング」ライセンス)を取得するにはどうすればよいですか?

フローティングライセンスは、Unity Enterprise サブスクリプションのご契約者のみにご提供しています。ユーザープール向けの共有ライセンスオプションの詳細に関しましては、Unity セールスにお問い合わせいただくか、すべてのサブスクリプションの FAQ をご確認ください。

Unity Learn や他の学習リソースを利用するにはどうすればいいですか?

Unity Learn プラットフォームから Unity のすべての学習コンテンツとライブオファーを無料で利用できます。プラットフォームに移動するだけで学習を開始できます。

Unity Pro を使用して、Microsoft HoloLens、Oculus Quest 2、Magic Leap などの仮想現実(VR)プラットフォームや拡張現実(AR)プラットフォーム向けに制作して展開することはできますか?

はい、Oculus Quest 2 や Oculus Rift、OpenXR に対応するヘッドセット、ARCore(Android)、ARKit(iOS)、Magic Leap、Microsoft HoloLens などの AR プラットフォーム向けに制作して展開できます。VR のデプロイについてはこちらAR のデプロイについてはこちらで詳細を確認してください。

Unity Pro の 30 日間のトライアル期間が終了するとどうなりますか?

30 日間の無料トライアル期間が終了すると、Unity Pro のサブスクリプションはチェックアウトページで選択した頻度と価格で自動的に更新されます。サブスクリプションの設定は、Unity ID アカウントでいつでも管理できます。

Unity Pro の 30 日間のトライアルが終了する前にサービスをキャンセルした場合、料金は発生しますか?

いいえ。30 日間のトライアル期間が終了する前にキャンセルした場合、その 30 日の間は Unity Pro を引き続き使用できますが、サブスクリプションに登録されたり、月額料金が請求されたりすることはありません。

その他の Unity Pro の特典に関する質問

Unity Success Advisor に連絡を取るにはどうすればよいですか?

Unity Success Advisor の詳細を確認し、サクセスハブを通じて Success Advisor のサービスにアクセスしてください。

カスタマーサービスチケットを優先キューに提出する方法を教えてください。

ライセンス、ID アカウント、組織、Asset Store に関連する問題や、その他技術的な部分以外の問題についてサポートを受けるには、チケットを提出してください。Unity Pro 組織に関連付けられた Unity ID でサインインすると、自動的に優先キューに入ります。

テクニカルサポート、ソースコードアクセス、カスタムソリューションはどうすれば購入できますか?

これを行う一番良い方法は、Unity セールスに直接問い合わせることです。

Unity について他にも質問があります。詳しい情報はどこで見つかりますか?

これを行う一番良い方法は、Unity セールスに直接問い合わせることです。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK