コーディング経験なしでビデオゲームを開発するには

Unity でコーディングなしでゲームを制作する方法

プログラミングの知識がなくても、Unity ならアセットストアからのツールやアーティストとデザイナーにとって使いやすい機能がエディターにネイティブに組み込まれているので、多くのことを実現できます。

Unity でコードなしで制作

確かに、Unity で開発するほとんどのインタラクティブコンテンツは、テキストベースのプログラミングに依存しています。Unity では C# がサポートされており、ロジックと構文という 2 つの主な分野を理解する必要があります。ロジックは「起こるはずの事柄」、構文はロジックの伝達に使う言語と考えてください。

しかし、Unity やコーディングに関する経験がゼロまたはほとんどなく、これから基本的なワークフローや概念について理解したい方の場合は、初めてのユーザー向けページの「新規ユーザー」セクションから無料バージョンの Unity エディターをダウンロードすることをお勧めします。ダウンロード処理中、完成した Microgame を選択できます。Microgame は、起動するとエディターで自動的に開きます。

Microgame が開かれた状態で、エディターの対話式のチュートリアルに従って、すぐに Microgame に簡単な変更を加えることができます。このガイドに従って、Unity での初のクリエイティブタスクを段階別に進めることができます。

チュートリアルが完了した後は、Unity に用意された数々の MOD を使用して、Microgame のカスタマイズを続けることができます。MOD を使用すると、面白く簡単な方法で Microgame をベースに構築したり要素を追加したりできます。

また、アセットストアには、最小限のコーディングでゲーム制作をレベルアップさせる数々のツールが用意されています。次のセクションで人気ベスト 3 のツールをお確かめください。

Bolt によるビジュアルスクリプティング

Bolt なら、受賞歴のあるツールとゲーム開発者 Lazlo Bonin 氏が開発した、さまざまな機能を備えたビジュアルスクリプティングシステムにより、クリエイティブかつ視覚的な方法であなたのビジョンを実現できます。Bolt と Unity の間には統合レイヤーがないため、メンテナンスが簡単です。Bolt を使用すると、プロトタイプ作成、イテレーション、アイデアに命を吹き込むまでの時間が短縮されます。

「優れたデザインと視覚的なフィードバックを楽しめる、進捗やエラーまたは警告が発生したタイミングとその場所を一目で確認したい、視覚的に物事を考える人のためのビジュアルツールを作成したいと考えていました。」(Lazlo Bonin 氏、Bolt のパブリッシャー)

Bolt の活用事例
Laszlo Bonin 氏は、チームと探索型のナラティブ体験『Ephemera』を制作している最中に、ビジュアルスクリプティングツール Bolt の構築を開始しました。チームは、アーティストやアニメーターがコアシステムやコーディングに注力しつつ、シーン構造やゲームプレイに貢献できるビジュアルステートマシンを探していました。

Bolt により、独自のキャラクタークラスやアイテムクラスなどにすぐにアクセスできます。ツール内でそれらから関数を呼び出してプロパティーを設定するだけで済みます。

「私もユーザーも何もする必要がありません。Bolt が自動的にそれをピックアップします。直接解析して全コードベースを読み取り、オプションを提供します。」

Playmaker visual scripting tool from Unity Asset Store

PlayMaker によるビジュアルスクリプティング

コーディングなしでクリエイティブな潜在能力を発揮したいと考えているデザイナーやアーティストの方には、PlayMaker をお勧めします。ゲームプレイのプロトタイプや AI の動作のほか、アニメーションのグラフ、インタラクティブオブジェクトもすぐに作成できます。このビジュアルスクリプティングツールは、『Hearthstone』『INSIDE』『Dreamfall Chapters』などのゲームにも採用されています。

「PlayMaker は最もスムーズかつ直感的にゲームに機能を実装できる、ノンプログラマー向けツールです。」(Andreas N Grøntved 氏、『INSIDE』

PlayMaker の活用事例
Playmaker は、テキストベースの枠組みを視覚的なメタファーに置き換えるビジュアルスクリプティングツールです。ロジックはグラフィックスによって表現され、グラフィックスをつなぎ合わせることで関係が構築されます。構文は、リストから選択できる既存のアクションを使用して自動的に表現されます。

Unity に統合された PlayMaker のようなツールは、ゲーム制作、ストーリー、キャラクターとオブジェクトの関係に関心を持つ多くのクリエイターに力を与えます。コードの構文に本格的に取り組む必要はありません。 

PlayMaker のしくみに関心をお持ちの方は、PlayMaker でビジュアルスクリプティングを使用してインタラクティビティを生み出す方法を紹介しているビデオシリーズをご覧ください。 

Unity の YouTube チャンネルでチェックする

多くのゲームクリエイターが、コードの構文やコンパイラーエラーの修正に苦労していますが、そこに手間をかける必要はありません。クリエイターが取り組むべき重要な作業に戻りましょう。

Adventure Creator によるビジュアルスクリプティング

Adventure Creator は、Unity で 2D、2.5D、3D のゲームを開発している方に欠かせないアセットで、コーディングは不要です。Adventure Creator のビジュアルスクリプティングシステムと直感的なエディターにより、初心者でも一行もコードを書かずにゲームのすべてを制作できます。さらにプログラマーの方には、プラグアンドプレイによる独自の機能の実装をサポートします。

「Adventure Creator は素晴らしいアセットであり、プロらしい仕上がりのポイント&クリック型ゲームの制作に必要なツールがすべて揃っています。さらに、アセットの制作者が非常に協力的で、ソフトウェアの使用中に生じた多くの問題を解決し、複雑なアイデアの実現を助けてくれました。」(Ash Denton 氏、『Capital』

Adventure Creator の活用事例  
ノンプログラマーの仕事を楽にするもう 1 つの Unity ツールの例を、Ash Denton 氏のエピソードを通じて紹介します。

Denton 氏は Inside Xbox のビデオ制作に携わった、『Thank You for Playing』ビデオシリーズのクリエイターの 1 人です。

Denton 氏は Unity コミュニティを通じて Adventure Creator を知りました。Adventure Creator は自由に使える柔軟なツールであり、これを使用することで、2D キャラクターを 3D の世界で動かすことができました。このツールがノンプログラマーに適しているのは、スクリプト化されたノードベースのイベントやボタンを簡単に作成できるからです。また、ホットスポット、ナビゲーション、トリガーを含め、シーン内のすべてのロジックがシーンマネージャーによって整理される点も優れています。

New user Creator Kits from Unity

Unity でコーディングの基本を学ぶ

Unity でのコーディングのしくみについて興味をお持ちの方向けに、Unity の使い方を学ぶためのサイトに次のような無料のリソースを用意しています。

  • Creator Kit: Beginner Code:この初心者向けの短いプロジェクトでは、あるアクション RPG のコンテキストにおいて Unity での C# コードの基本を確認します。 
  • Create with Code:この Unity 公式のコースでは、独自の刺激的なプロジェクトを C# で一からプログラミングすることで、「コードで作成」する方法を習得します。
  • C# チュートリアル:Unity で C# スクリプティングがどのように機能するかについて説明する、初中級者向けの手軽に取り組めるチュートリアルのコレクションです。まずは初心者向けの C# チュートリアルから始め、その後に中級者向けの C# チュートリアルをトライしてみてください。

Learn Premium に登録することもできます。Learn Premium では、当チームが提供するスクリプティングチュートリアルの幅広いコレクションのほか、Coursera、Udemy、Pluralsight、Pathstream などのパートナーのプラットフォームでフィーチャーされた Unity 認定コンテンツにアクセスできます。

最後に、BrackeysCode MonkeyJabrils など、Unity でのコーディングを学べるユーザーのコミュニティには、数多くの無料のリソースが用意されています。

アーティスト・デザイナー向けの Unity

Unity エディターは、アーティスト、デザイナー、開発者他チームメンバーの優れたアイデアを共有および実現するためのクリエイティブハブです。2D/3D シーンのデザインツール、ストーリーテリングやシネマティクス、ライティング、オーディオシステム、スプライトマネジメントツール、パーティクルエフェクトや強力なドープシートアニメーションシステムをご利用いただけます。機能セットの概要をお確かめください。

アーティスト・デザイナー向けの Unity

Unity アセットストアには、キャラクター、テクスチャ、環境、アニメーションアセット、3D モデルとオーディオアセットのほか、エディターの拡張機能、完全なプロジェクトといった、開発時間をさらに短縮する数千ものアセットが用意されています。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーのポリシーのページをご覧ください。

OK