データインサイトによって加速したダイナミックな体験を実現

Googleのネイティブに統合された分析ツールキットを活用して、個々の行動や特性に基づいてカスタマイズされた体験を即座に作成できます。当社のファイナルファンタジーXVのデモで、その方法をご覧いただけます。

Feature Highlight: Standard Events and Remote Settings

アクセス、分析、行動

全デバイスのデータインサイトにアクセス。アプリに固有のプレイヤー行動を追跡。好きなようにユーザー行動を分析。リアルタイムでインサイトに対して行動し、ユーザー体験をカスタマイズ。

Learn how Nvizzio improves device performance using LiveTune

LiveTune(ベータ版)

あらゆるデバイスでグラフィック品質とパフォーマンスを動的に最適化

LiveTune を使えば、あらゆるデバイスで、グラフィック品質をリアルタイムに最適化することができます。イテレーションを回し、現実のデータを使って継続的に最適化することによって、LiveTune はアプリの最高のパフォーマンスを引き出し、ユーザーのエンゲージメントおよびリテンションの向上という結果を導きます。 詳しく読む

今すぐ始める

  • ネイティブ統合
  • Standard Events
  • Raw Data Export(PRO)
  • 分析ダッシュボード
  • ライブストリーム(PLUS)(PRO)
  • Heatmaps(PRO)
  • 360 Video Heatmaps(PRO)
  • リモート設定
  • A/B テスト

ネイティブ統合

Unity AnalyticsはUnityにネイティブに統合され、SDKを心配する必要はありません。たったの数クリックで、ユーザーエンゲージメント、リテンション、そしてダッシュボードからの収益に関する重要なメトリクスにアクセスできます。

Unityの不可欠な部分であるUnity Analyticsは、メンテナンスや更新を必要とせず、最高のランタイムパフォーマンスを提供します、サードパーティプラグインとは異なり。

はじめる

 

ゲーム内のプレイヤーの行動を追跡

Standard Events  はカスタムイベントのうち、プレイヤー体験の理解において重要なものを選び出してまとめたものです。以下のメトリクスに基づいてプレイヤーを理解しましょう。

Standard Events は Unity Analytics とシームレスに組み合わせられるように設計されています。また、Analytics Event Trackerを使って、コードを全く書かずにこの機能を実装することもできます。

こちらで Standard Events の詳細を見ることができます。

はじめる

*もし 2017.2 以前のバージョンをお使いの場合は、こちらのリンクから移動してパッケージをダウンロードしてください。

アクセス - データを完全に制御する

The Raw Data Export APIによって、自身のデータとそれをどう使用するかを完全に制御できます。独自のデータパイプラインの構築、カスタマイズしたクエリの実行、またはrawデータをお気に入りのビジネスインテリジェンスツールに差し込むこともできます。

面倒なSDK統合や、独自のデータ収集および保管インフラストラクチャをセットアップするわずらわしさを避けましょう。1クリック統合なら、遅らせるものは何もありません。Raw Data Exportではデータにより早く、より容易にアクセスできます。

 Raw Data Exportの使い方を学びましょう。

Proを入手

Proサブスクリプションをお持ちですか?今すぐログイン.

1つのダッシュボードでデータを視覚化

評価

ゲームがどう使用されているかの大まかな概要をつかめます。

Data Explorer

行動セグメントで特定のユースケースをより深く掘り下げ、機能のリリースまたは時系列のイベントを追跡するために日付にアノテーションをつけます。

Funnel Analyzer

プレイヤーの進行状況と、どこで行き詰まったかを確認します。

Segment Builder

固有のゲームシナリオや行動パターンに基いてプレイヤーグループを作り、異なるオーディエンスに対処します。

はじめる

分析 - ライブストリーム

リアルタイムでゲームイベントを視覚化し、プロモーションをローンチした直後に影響を測定して、ゲームに関係のあるカスタムイベントを追跡!ライブストリームはこういった可能性を開きます。

  • ゲームのローンチ時に新規ユーザーと新規ログインをカウント
  • リアルタイムのジオマッピングを通じてイベントスパイクを観察
  • 時間的制約のあるカスタムイベントを追跡し、即座のアクションを可能に

Plusを取得

サブスクリプションをお持ちですか?今すぐログイン

特定の空間的イベントを通じて洞察を得る

Heatmapsはゲーム内で発生する空間的イベントの視覚化を提供します。プレイヤーはどこで死亡するか?どこでキルを記録し、どの道を最も移動したか?何百、何千のプレイからデータを集めることで、プレイヤーが何を体験しているかの大規模な状況を理解できます。そこから現れるパターンは、ゲーム経済を改善し、ゲームプレイ難易度カーブを減少し、プレイヤーの喜びを向上する手助けとなります。

 Heatmapsの最新情報とHeatmapsをセットアップする方法を学びましょう

Proを入手

サブスクリプションをお持ちですか?今すぐログイン

ユーザーの重要な行動を把握

Unity Analytics 360° Video Heatmapsは、視聴者がどこを見て、どう反応するかを示します。Heatmap Senderという新しいコンポーネントが、視聴者がどの方向を見ているかをサンプリングし、そのデータをUnity Analyticsサービスに送信します。次にUnity Editorで、集められたデータを動画自体にオーバーレイした状態で確認できます。動画の同じ部分を見ている人が多いほど、Heatmapのその部分のオーバーレイがホットに見えます。

360 Video Heatmapsについて詳しく知る

Proを入手

サブスクリプションをお持ちですか?今すぐ開始する

再デプロイせずにゲームを更新

リモート設定を利用して、すぐにさまざまなセグメントに合わせてゲームを変更できます。リモート設定を利用することで、開発者がゲームを修正し、ユーザーがアプリを更新するのを待つという、長い時間を要するプロセスが不要になります。次の場合にリモート設定をご利用いただけます。

  • 機能を徐々に公開し、影響をモニタリングする
  • ユーザーの関わりを維持して収益を増やす
  • ネイティブでハイパフォーマンスなグラフィックを実現する

リモート設定はUnity Analyticsとシームレスに連携するよう作られており、すばやく、簡単に始められるようエディタプラグインが含まれています。リモート設定のセットアップ方法をご覧ください。

はじめる

魅力ある体験を作り出すための実験

A/B テストは Unity エンジンにネイティブ統合されており、Remote Settings の最上位に据えられています。これを使うと、統計的な実験を行って、確信をもってゲームプレイの最適化に関する意思決定ができます。また、多様なバリアントによって実験項目を設定することもできます。Remote Settings はターゲットとしているユーザーセグメントからランダムに抽出された参加者を対象として実験を行い、どのバリアントが最も高評価だったかをレポートします。

A/B テストは Unity Analytics とシームレスに組み合わせられるように設計されています。A/B テストの設定方法をご覧ください。

今すぐサインアップ

「Unity Analyticsを使用することで、ほとんどオーバーヘッドを発生させずにデータにすばやくアクセスできました。Unityとの統合は簡単でした。ダッシュボードは整理されていて見やすく、サービスもまた優れていました」

Halfbrick, Halfbrick Studios

「Unity Ads、Analytics、IAPを使用して当社の公告収益は60%以上も増加しました。ゲームのIAP売上高は70%以上増加し、最も重要なことに、ARPDAUは15%急増しました」

Majid Khosravi, Founder and CEO, Twimler

「他の分析ツールよりも遅れて導入したため、使用していたデータが正確でタイムリーであることを確認したかったのです。これが、当社がUnity Analyticsにシフトした理由です。このツールは10倍速いのです」

Qasim Meher Assad, Head of Products, Mindstorm Studios

「分析が真に優れたゲームを構築するのに役立つことは明らかですが、バックエンドインフラストラクチャを処理するリソースがありません。Unity Analyticsは処理を実に簡単にし、強力なインサイトをもたらしました」

ULTRAFLOW, Ultrateam

「私たちは、Ski Safari 2にUnity Analyticsを選びました。きわめて簡単に統合し、使えるからです。 ダッシュボードには必要な指標がすべてそろっています」

Ski Safari 2, Sleepy Z Studios

トレンドとレポート

止まれない、止まらない

2016年モバイルゲーム市場レポート

私たちのグローバルなモバイルおよびVRゲームのトレンドに関する2016年を振り返るデータレポートをご覧ください!SuperData Researchと共同で作成したこのレポートは、モバイル、モバイルVRおよびVR市場にわたって強力な成長モメンタムを明らかにします。

数字で見るゲーム – 2016年第3四半期

モバイルゲームランドスケープの概要

Unityで制作されたゲームは、24億台もの固有のモバイルデバイスに、およそ50億回インストールされました。 プレイヤーがどのように時間を使っているか、また、価値の高いユーザー層に関わる機会について学びます。

数字で見るゲーム – 2016年第2四半期

BRIC諸国がグローバルなモバイルゲームのインストール数で圧倒

このブログの記事では、さまざまなプラットフォーム、デバイス、地域を超えた、世界のゲームインストールのトレンドをご紹介しています。このトレンドでは、総ゲームインストール数の上位10か国、およびiOSとAndroidのそれぞれ上位5か国をご覧いただけます。

機械学習

機械学習ツールは、Unityプラットフォームと組み合わせると、革新を促進します。私たちは、分野を発展させるために研究者や開発者が情報やプロジェクトを共有できるフォーラムを提供します。

Data Mystery: The case of the missing revenue

データミステリー: 行方不明の収益事件

「すべての証拠をそろえる前に理論化するのは大きな間違いである」アーサー・コナン・ドイル卿はシャーロック・ホームズの物語でこのように書きました。まさにそのとおりだと思います。意思決定に役立つ重要なインサイトについてブログの記事 をご覧ください。

次のUnityプロジェクトでAnalyticsの使用を始めよう

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. Click here for more information.