製品

Unity ArtEngine

ArtEngine は Unity のマテリアルオーサリングツールです。制作をアシストすることで、クリエイターが制作パイプラインをスピードアップするのを支援します。

*Windows OS が必要です。

ArtEngine と Insomniac Games、GDC Showcase 2021 にて

「ゲームは、ステイホーム中の私たちがさまざまな世界に没入し、コミュニティとつながることができる場所となりました。」 - Insomniac Games 主席テクニカルアーティスト Nathaniel Bell 氏、Unity の GDC Showcase 基調講演より

スキャンからリマスタリング、ラピッドプロトタイピングまで、ArtEngine とそのコマンドラインインターフェースは、Insomniac Games が制作をスピードアップするのを支援しています。

緻密なマテリアルの制作の簡易化

AI アシストアーティストリでは、高解像度化、ブレ修正、継ぎ目修正、ゆがみ修正、カラーマッチングなどを含む、物理ベースでレンダリング(PBR)されたマテリアルへのフォト変換を自動化および加速します。AI 搭載ツールを使用することで、アーティストはクリエイティブワークフローの付加価値のある部分にフォーカスできます。

マテリアルオーサリングのための共有可能なシングルクリックソリューション

ArtEngine の精選されたビルトインテンプレートは、あらゆるプロジェクトを制作するアーティストを支援します。これらのテンプレートは幅広い一般的なマテリアル処理ワークフローに対応しているため、ワークフローの出発点としたり、ワークフローをスピードアップしたりするのに有効です。

Nathaniel Bell, Principal Technical Artist, Insomniac Games

Insomniac は Upres 2.0 を試してみた最初のスタジオでした...使ってみて、私たちはそれを市場に出回っている中で最高のリマスタリングツールだと考えています。スタジオで過去のタイトルをリマスターする場合は、Upres 2.0 を使用することを強くお勧めします。」

Nathaniel Bell, Principal Technical Artist, Insomniac Games
Pascal Achermann, Cofounder and Technical Director, VRFX

「ArtEngine なら驚くほどのスピードで写真からテクスチャを作成できます。」

Pascal Achermann, Cofounder and Technical Director, VRFX
Maik Rohland, Texture Artist, NVIDIA vMaterials

「バリエーションを追加する必要がありましたが、ArtEngine のようにテクスチャを編集できるツールは市場を見渡しても他にはありませんでした。何よりも、私たちはスピードと正確性を必要としていました。ArtEngine なら、私たちが想定していたよりもはるかに早く市場に参入するのを手助けしてくれるとわかっていました。」

Maik Rohland, Texture Artist, NVIDIA vMaterials
Gui Rambelli, Sr. 3D Artist, The New York Times

「ArtEngine なら時間を大幅に節約できます!」

Gui Rambelli, Sr. 3D Artist, The New York Times
Piotr Bieryt, 3D Artist, Forte Digital

「Mutation Structure は ArtEngine に備わった魔法です。ソフトウェアやアルゴリズムに四苦八苦するのではなく、スキャンのアーティスティックな側面によりフォーカスすることができたため、これは私たちにとって非常に大きな革新でした。」

Piotr Bieryt, 3D Artist, Forte Digital

補正

古いまたは低品質のマテリアルに新しい命を吹き込みます。アセットの質を改善しつつ、その価値やライフスパンを広げます。

Upres
高解像度化

古いコンテンツまたは減価コンテンツを更新して、刷新します。低解像度の画像を取得し、ArtEngine のニューラルネットワークを使用して、品質を損なうことなく、画像のネイティブ解像度を向上させます。

Jpeg 圧縮の削除
JPEG 圧縮の削除

時々元のソースファイルは失われることがありますが、人工知能を使用することで、JPEG アーティファクトのぼやけを簡単に修正できます。これにより、失われた画像をオリジナルの画質で再作成できるようになりました。

拡大

すでに制作したものを増やします。現実世界の豊かさと多様性をデジタル領域に取り入れて、創造的なビジョンを拡大します。

Seam Removal
継ぎ目削除

すべての PBR マップのマテリアルから一度に継ぎ目を消し、マテリアルを素早く調整して不要な部分を削除します。

Mutation
転換

作成した環境に優れた多様性と魅力をもたらし、一度の入力に基づいて AI が無限に可能性を想像できるようにすることで、テクスチャライブラリを 4 倍に増加させます。

変形

特定の目的に合わせてアセットの性質や特徴を調整できます。不十分で不備のあるアセットが目的を満たし、編集しやすくなります。

Color Transfer
カラートランスファー

一つの画像から色情報を取得し、それを別の画像構成に転送してルックデベロップメントのイテレーションサイクルを高速化させます。

パターンのゆがみ除去

パターンを自動で検出し、ゆがみを修正して、画像スペースで正規テクスチャパターンに合わせます。また、しわなどのテクスチャのゆがみを自動で減らし、伸ばします。

PBR Material Generation
PBR マテリアル作成

1 枚の写真またはベイクスキャンを完全かつ高品質の PBR マテリアルに変換して、業界最高の成果を実現します。

Content-Aware Fill
コンテンツアウェアフィル

すべてのテクスチャマップのスキャンから、問題のある画像、誤ったアーティファクトまたはぼやけた領域を削除します。

Style Transfer
Style Transfer

2 つの画像を組み合わせることで、想像力を存分に発揮しましょう。

Feature Selector
Feature Selector

AI を使用して画像からマスクを抽出します。

Material Clone Stamp
マテリアルクローンスタンプ

手動で修正を加えるには、PBR セット全体に対してマテリアルクローンスタンプを使用します。

Integrated Baker
統合されたベイク機能

3D メッシュにマップや高解像度のディテールをベイクすることで、ゲーム内ですぐに使用できるアセットを作成しましょう。すべて ArtEngine 内で完結します。

スキャンと自動化

Photometry Processing
フォトメトリー処理

最先端の設定でマルチアングルフォトメトリーセットアップを処理します。

Chrome Ball Photometry
クロームボールフォトメトリー

クロームボールキャプチャを使用することで、ArtEngine に正確な法線マップを生成します。

Batching
バッチ処理

データのフォルダーをノードグラフ内に直接バッチ処理します。

Command-line interface
コマンドラインインターフェース

ArtEngine をヘッドレスで実行して、データ処理を自動化します。

価格

ArtEngine

サブスクリプション月額:1 シートあたり 2,280円

機能とサービス:

  • 30 日間無料のトライアル版
  • テンプレート
  • 無制限のマテリアルとプロジェクト 
  • メールでのサポート
  • ArtEngine Importer による Unity インテグレーション
ArtEngine Pro

サブスクリプション月額:1 シートあたり 11,400円

機能とサービス:

  • ArtEngine スタンドアロン製品のすべての機能 
  • 完全なオフライン機能 
  • バッチング
ArtEngine Studio

サブスクリプション月額:1 シートあたり 40,000円

機能とサービス:

  • ArtEngine Pro のすべての機能
  • コマンドラインインターフェース
  • マルチサイトの利用
  • アウトソースパートナーの利用
  • 専用サポート
  • 四半期ごとに 1 回の Learn Live セッション

ArtEngine の詳細を見る

よくある質問

質問がある方やサポートが必要な方は、こちらの FAQ の一覧から回答を探すことができます。

弊社のウェブサイトは最善のユーザー体験をお届けするためにクッキーを使用しています。詳細については、クッキーポリシーのページをご覧ください。

OK