Unity for Small Things

慣れ親しんだ Unity エディターとこれまで集めたアセットで、小さくて軽快な体験を作り出しましょう。

Unity for Small Things にご興味がおありですか?

お客様とお客様が作ってみたいメッセージングゲームについてお聞かせください。Unity for Small Things(プレイアブル広告・メッセージングアプリ内のゲーム)は現在クローズドアルファ版です。今後の更新をお待ちください。

 

ファイルサイズを小さくして、軽快な体験を届ける

世界中の次世代デバイスにリーチするためには、高速で軽快な体験を届ける必要があります。Unity のまったく新しい、目的に応じて構築されたツールによる高度にモジュール化されたアーキテクチャにより、ファイルサイズを精密に制御することができ、軽量デバイス向けにより高速に動作するランタイムが生成されます。この新しいアーキテクチャはアセットパイプラインの最適化と組み合わさることで、超高速な配信と起動時間を実現します。Unity がクリエイティブな可能性を秘めたまったく新しい世界を切り開くのです。

リッチで拡張性のあるエディターで作業する

私たちは Unity が小型の軽量な体験の開発もサポートできるように拡張を行いました。これにより、アーティストと開発者が彼らがすでに知っているツールで共同作業を行えるようになりました。Unity エディターの堅牢なツールセットと拡張性により、開発サイクルで素早く編集とイテレーションを回すことができ、幅広いデバイスをまたいでリッチな体験を届けることができます。

アセットを再利用して時間を大幅に削減

Unity で作ったアセットを持っているなら、それを再利用して時間を大きく節約することができます。加えて、開発済みのモジュールを再利用して、ワークフローをこれまでよりも簡潔で効率的なものにすることも可能です。

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website. Click here for more information.